【プロ厳選!】恐怖のVRホラーゲーム5選!


昨今、アミューズメント施設のみならず、家庭用ゲームとしても盛り上がりを見せるVRホラゲーム。その最大の魅力は何と言っても『没入感による圧倒的な恐怖体験』です。

VRの視覚効果を最大限に引き出す、ホラーとの組み合わせは脳裏に焼き付いて離れない恐怖体験を提供してくれます。今回はそのホラーコンテンツをランキング形式でご紹介!

さぁ、あなたはどこまで耐えられますか?

厳選VRホラーアプリ・ゲームランキング!

第5位 改・恐怖!廃病院からの脱出:無影灯

対応:iOS・Android

こちらは山下医院を舞台とした脱出系ホラーゲームです。

システム的には探索を主とし、ヒントを集めながら達成率を上げてシナリオクリア=脱出を目指します。

達成率は100%でなくてもクリアが可能で、やりこみ要素が強いゲームと言えるでしょう。

(↓人気Youtuberのゴージャスさんのプレイ実況動画)

操作は単純でも、意外と達成率を高めるのが困難なため、パズルゲーム的にも面白いのがポイント360度見回せるということで、ゲームの隅々までチェックしなければならず、攻略の糸口が見つからないままあっとういう間に時間が過ぎてしまう事も。

ちなみにこちらヘッドホン推奨ゲーム。音を頼りに探索しなければならない場面も有ります。恐怖演出にバイブレーションが連動するので、物理的な感触にビビる人は要注意です!

第4位 瞳 祈愿 pupil: wandering

対応:PS4

こちらは「人によってはバイオ7より怖い」と謳われる中国産ホラーゲーム!

高グラフィックが描く美少女キャラクターや美しい世界は、非常に精巧な世界観を誇ります。

同名の中国ホラー映画を原作としており、残虐描写がほぼ無いのにこんなにも怖いのか!という事で「演出力の化物」とも呼べる作品です。

雰囲気が近しい日本のホラーゲーム【零】が好きな筆者としては、とても引き込まれる世界観でした。世界観が凝ってるホラーゲームが好きな方にはおすすめの作品です。

ちなみに「目的地点を選択すると自動で歩く」システム採用で、動きもゆっくり&反射神経はあまりいらないのでストレスも低め。その反面、恐怖からダッシュで逃げたい人には相当精神的にきついかも!?

第3位 Emily Wants To Play

対応:Steam(PC) / PSVR

Emily wants to play

ピザを届けに来ただけなのに閉じ込められる!?

ホラーゲームにおいて(アメリカでは)不遇さに定評のあるピザ屋の定員ですが、本VRゲームでは少女と人形たちにもてあそばれることに!

(↓80万再生されてる面白い実況動画です。)

”じわじわ演出”と”びっくり系演出”のコンボが効いてる本作は、プレイヤーを余さずビビらせるために作られています。筆者がプレイした中では一番絶叫したVRホラーゲームでした。

システム的には『Five Nights at Freddy’s』のような朝まで生き残れという主旨で、プレイヤーは好きなように家の中を動き回れます。

ストーリーは有るものの、一切解読しなくてもクリアが可能というのもアメリカっぽさ。命をかけた遊びを恐怖の一夜分、あなたはどう楽しみますか?

Emily Wants To Playのレビューの詳細やあらすじ・攻略のコツなどはこちらの記事にまとめましたので、ぜひ読んでみて下さい!

第2位 THE FOREST

対応:Steam(PC) ※PS4でも発売予定。

大作Newゲーム、通称「森ゲー」をご紹介します。

Minecraft的な建築要素とクリーチャーや食人族との戦いをミックスしたシステムで、あまりの自由度の高さにシナリオそっちのけで遊ぶプレイヤーも続出しているようです。

広大なオープンワールドの森や洞窟を探索しながらヒントを集め、ひっきりなしに食人族に襲われ、崖から落下し、ウサギやシカを追い回し、少ない物資をやりくり。

飢えや乾きとも戦いながらのサバイバル生活は恐怖の連続です。

今回ご紹介しているVRホラーゲームの中では唯一、複数人でのマルチプレイに対応しているのが大きな特徴

仲間と挑むことで恐怖だけではない素晴らしい体験をも約束してくれますよ!

※『THE FOREST』に関する詳細はこちら→)
『THE FOREST』がVRに対応 | 傑作・サバイバルホラーVRを徹底レビュー!

(↓安定して面白いガッチマンさんのプレイ動画)

第1位 バイオハザード7 レジデントイービル

 

対応:PS4・Nintendo Switch・Xbox One・Steam(PC)・Win10(PC)

ホラーゲームの金字塔「バイオハザード」シリーズより、最新作「バイオハザード7」を堂々の1位とさせていただきます!

今まで以上の美麗グラフィックと恐怖がプレイヤーを襲うバイオ7は、全てのホラーゲーム好きにオススメできる作品です。

何度打ち倒しても蘇る不死の家族、心惹かれる緊迫のシナリオに数々のDLC、バイオ伝統のギミック芸!

どれをとっても間違いなく世界No.1のゲームにVR技術が加わり、もはや引き返すことの出来ない『ハマり』がここにあります。

(↓公式PV)


「圧倒的な恐怖と、プレイヤー自身でその恐怖に打ち克つ爽快感」というのがバイオの戦闘コンセプト。

銃撃戦からチェーンソー、小さなナイフ戦まで、恐怖へ挑んだあとの晴れ晴れとした快感を是非体験してほしいです!

また番外編ですが歩き回りながらVRを装着して楽しむ新しいエンターテイメント、VR装着型のお化け屋敷が全国でも少しずつ増えています。

こちらの記事では5感で恐怖を体感するお化け屋敷施設をご紹介します!

五感で体感せよ!恐怖の「お化け屋敷VR施設」5選

番外編、怖過ぎるVRの動画3選!

どれも小粒でピリッと辛い、そんなアクセント有るホラー動画を番外編で3つご紹介します!

⑴【VRホラー動画】呪いのアパートで360度恐怖体験「 怨 -エン- 」

出典元:HORROR HOUSE

ノック恐怖症注意!VRワンルームホラーです。周囲を見回す間もなく突如鳴り響くスマホのバイブ音に思わずビビる!

Alien: Covenant | “In Utero” A 360 Virtual Reality Experience | 20th Century FOX


出典元:20th Century Fox

ぼくは生まれたばかりのエイリアン!おねーさんを襲っちゃうぞ!というエイリアン視点で楽しむ斬新設定なVR動画です。

美麗すぎるCGのせいで、生まれたばかりのベイビーエイリアン、相当怖い!

⑶IT: FLOAT – A Cinematic VR Experience


出典元:Warner Bros. Pictures

新しいめのホラー映画からは『It』が公式参戦、ペニーワイズに会えちゃいます。

え?会いたくない?そんな事言わずにレッツゴー地下水路!

まとめ

さて、5つのVRホラーゲームをご紹介しましたが、好みに合う恐怖は見つかったでしょうか?

ホラーゲームと最恐のタッグを組めるVRゴーグルを使って、ぜひ全てのゲームを遊んでみて頂けたら、体験ライター冥利に尽きますね。

探索・脱出ゲームから本格サバイバル、雰囲気重視のアドベンチャーまで、どれも骨の髄まで響くホラーを体験できますよ!

↓ホラー系の関連記事はこちら!

ほとばしる爽快感!ゾンビを倒しまくるVRゲーム・アプリ5選!

魅力溢れるVRゲームを一気にもっと知りたい方はこちら→)絶対遊んで欲しいVR神ゲーム25選!


XR-Hub 編集部