Arizona Sunshine VRの魅力や遊び方、評判口コミを徹底解説!


みなさんはArizona Sunshineをご存知でしょうか?Arizona SunshineはVRゲーム黎明期に発売されながら、高いクオリティを持ったVRゾンビシューティングゲームです。

本記事ではそんなArizona Sunshineの魅力や遊び方、評判をご紹介します。

Arizona Sunshine従来版とVR版の違いは?


Arizona SunshineはVRゾンビゲームを代表するゾンビゲーム。
Arizona Sunshineが今までのゾンビシューターと違うのは、VR化したことにより自分の手で狙いをつける必要があるという点でしょう。


「Arizona Sunshine gif」の画像検索結果

従来のゾンビシューターではレティクル(照準)が画面に表示される、もしくはADSによりサイトを覗き込んで狙いをつけていたと思います。

しかしArizona SunshineではADSは勿論、レティクルは表示されず、狙いをつけるためには自分の手と目で銃のサイトを使い、ゾンビへ狙いをつける必要があります。

そのためVR初心者ではゾンビに弾を当てることすら難しいです。(私は最初、全く弾を当てることができず、弾切れになって倒されてしまいました。)

また、ゾンビのグラフィックも非常によく作りこまれており、近づいてくるときはまさに恐怖そのもの!


Arizona_Sunshine_21

一方、遊んでいくことで徐々にこの憎き(?)ゾンビを効率的に倒せるようになると、腕前の成長を感じてどんどんゲームへとのめり込んでいきます。

arizona-sunshine

また、VR初心者用の救済として一番簡単な難易度であるイージーには、すべての銃器にレーザーサイトが搭載してあります。

関連画像

そのどこをねらっているか一目瞭然となっており、どうしても難しいという場合、最初はイージーモードでレーザーサイトを使いながら遊び始めると良さそうです!

  • 販売開始:2016年12月
  • 販売価格:3,990円(2018年11月現在)
  • 対応機種:PC(HTC VIVE / Oculus Rift)、PS4(PS VR)等
  • 対応言語:日本語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語

Arizona Sunshineの物語設定や遊び方、主要ゲームモードについて

次に、Arizona Sunshineのゲームモードをご紹介します。まずはメインとなるストーリーモードについてです。

ストーリーモードは、主人公がゾンビの蔓延るアリゾナの大地を旅している途中に、偶然見つけたラジオから流れてきた音声によって生存者がまだどこかにいることを知ったところから始まります。

生存者が音声を配信しているラジオ局「Arizona Sunshine Radio」を目指し、アリゾナの赤い大地や明かり一つ無い炭鉱、工場、トレーラーパークといった全8マップで構成された大地を冒険し、ラジオ局を目指すのが大まかなストーリー内容です。


arisona

ゲームに登場する敵はゾンビのみです。従来のゾンビシューターであれば、ゾンビは雑魚として登場し、強力な別の敵や敵対的な人間が登場することが多いため、敵の種類が少ないな、と思われる方もいるかと思います。

しかしゾンビだけではあるものの、ゆっくり歩いてくるいかにも雑魚といったゾンビや、全力ダッシュで襲いかかってくるゾンビ、体の一部を防具で覆っているゾンビというように個体差があります。
arisona

次の場所へ進むための鍵を取得した際にはお約束として、全力ダッシュのゾンビが大量に襲いかかってくる「ラッシュ」があるなど、敵がゾンビオンリーであることを不満に感じることは無いでしょう。

また、登場する銃火器が豊富であるということも見逃せません。

拳銃やサブマシンガンが数多く用意されており、それらを両手でもってゾンビを倒すことができます。最後のマップを遊ぶときには、ゾンビ版ジョン・ウー映画の主人公となっていることでしょう。
Arizona_Sunshine

忘れてはいけないのは、このストーリーモードには両手武器モードというモードが用意されている点です。

このモードの内容は、基本的なストーリーモードの内容をベースに、登場する武器が大型のサブマシンガンやアサルトライフル、分隊支援火器といった両手武器に置き換わっているモードとなっています。
関連画像

武器が連射できる武器だらけになっており、ストーリーモードとは一味違う内容に仕上がっており、同じ内容でも2度楽しめるように作られています。

別モードとしてArizona SunshineにはWAVEモードも用意されています。
Arisona

WAVEモードでは1WAVE枚に用意された規定のゾンビを狭いマップの中で倒していくモードとなっており、クリアできたWAVE数をランキングで全世界のプレイヤー間で競いあうことができます。

登場する武器は少なく、マップも狭いため「楽しむ」というよりは限界に挑む、ストイックなVRゲーマー向けに用意されているのがWAVEモードと言えるでしょう。

その他のゲームモードについて

ここまでArizona Sunshineのゲームモードを紹介しました。数多くの要素を紹介しましたが、まだまだ紹介しきれない点もありますが、この項で一旦まとめさせていただきます。

ストーリーモード

・日本語音声対応

・難易度はイージー・ノーマル・ハード

・全7マップで構成される

・自然が豊富なマップから工場地帯までロケーションの変化が大きい

・敵は歩くゾンビや走るゾンビなどがいる

・武器はハンドガンやサブマシンガンが大量に用意されている

・登場武器が大幅に変わる両手武器モードもある

WAVEモード

・WAVE毎に決められたゾンビを限界まで倒していく

・マップは2パターンで狭い

・WAVE数の上限はない

・到達できたWAVE数をランキングで競い合える

上記のように、豊富な内容がArizona Sunshineの魅力と言い切れます。

推奨環境、PCスペック

HTC VIVEやOculus Riftで遊ぶ場合、PCの推奨スペックが気になると思います。Arizona Sunshineの推奨スペックは以下のとおりです。

arisona

備考として NVIDIA GTX980は1000番台におけるNVIDA GTX1060となっており3万円代で販売されています。

また、PS VRでも遊べるためPS4版の購入を検討されているかと思います。

その際はPS4 Pro版で遊ぶことによって、快適にVRゲームを楽しむことができます。PC/PS4で遊ぶにせよより高性能なハードウェアで遊んで、Arizona Sunshineを体験してみましょう!

評判レビュー・口コミ

Arizona Sunshine review

上記の画像の通り最近のレビューにおいて「ほぼ好評」、すべてのレビューでも「非常に好評」となっており、ユーザーの評価が高いことがわかります。

続いて、海外ゲーマーがゲームの評判を知るために最も参考にしているであろう、「メタスコア」を紹介します。

arisona

このサイトは各ゲームサイトの評価を数値化・平均化して、ゲームに対する評価を100点満点のスコアとして算出しているサイトです。

arisona

ArisonaSunshineのスコアは「81点」で、
これは最近のゲームだと@Call of Duty:BlackOps4」といった超大作のスコアと同等で、非常に高いスコアとなっています。

ユーザーからもゲームサイトからも高評価なArizonaSunshineは間違いなくおすすめのVRゾンビシューターです。

まとめ

ArizonaSunshineは、豊富なコンテンツによって高いクオリティを誇っています。

また日本語音声対応により、日本人プレイヤーでも難なく遊ぶことができます。

発売からすでに長い時間が経過し、その間に数多くのVRゾンビシューターが発売されたものの、Arizona Sunshineのクオリティを超えたゲームは未だ無いと筆者は考えています。

販売価格が3,990円とVRゲームの中ではかなり高額ですが、その価値はあると断言できます。是非とも遊んでみてください!

関連記事)【プロ厳選!】VRシューティング(FPS)ゲーム/アプリ6選!

関連記事) ゾンビと戯れる!シューティング系VRゲーム・アプリ5選!


俊輔尾上