『THE FOREST』がVRに対応 | 傑作・サバイバルホラーVRを徹底レビュー!


2014年にアーリーアクセスが開始され、高い評価を得ていた傑作サバイバルホラーシミュレーターゲーム『THE FOREST』が、2018年5月、ついに待望の正式リリースを迎えました。

それと同時にVR版のベーターテスト版が実装され、『THE FOREST』の通常版があれば誰でもVRプレイ可能です。

通常プレイでも最高に面白い今作を、臨場感あふれるVRで体験できると思うとワクワクしてきます。ここでは、その魅力や、対応機種、遊び方や操作方法、ネットでの評判まで詳しく解説します!

今回は、傑作サバイバルアクションゲーム『THE FOREST』のVR版に焦点を当てて紹介します!

『THE FOREST』 VR版の概要~価格・あらすじ・対応PCのスペックなど

THE FORESTの概要・あらすじ

forest

サバイバルホラーアクション「The Forest」はEndnight Gamesが開発販売を手がけるPC用ゲームです。

フィールドは非常に美しい景観のオープンワールドであり、ホラーアクションの要素に加えて、クラフト要素やなどもありかなり自由度の高い作品です。

フィールドとなる離島には、人喰いのミュータント(原住民)が徘徊し、集団でプレイヤーに襲いかかってきます。武器や役立つアイテムをクラフトし、防衛拠点を築いて撃退します。

the forest

また、洞窟などのダンジョン探索や、狩りをしての食料確保など様々なサバイバル要素があります。

今回正式版リリースとともに実装されたVRモード(ベータ版)では広大で美しい「THE FOREST」の世界で、臨場感たっぷりに思う存分サバイバル体験が可能です。

THE FORESTのあらすじ

『THE FOREST』は息子とともに飛行機に乗っていた主人公(プレイヤー)が突然の事故によってある離島へと不時着するところから始まります。

奇跡的に助かった主人公達でしたが、墜落の衝撃で体がうまく動かない間に、正体不明の原住民に息子を連れ去られてしまいます。

その後、何とか立ち上がった主人公は、森林に覆われ、美しいビーチに囲まれるこの離島へと降り立ちます。残されたサバイバルブックを頼りに、離島でサバイバルしつつ息子を助けるための準備を開始します。

大まかなあらすじはこんな感じですが、今作にはこれ以外に物語と言えるものはほとんど存在しません。離島でいかにサバイバルするかというテーマにほぼ全てのリソースが傾けられており、難しい事は考えずに、純粋なサバイバルを心ゆくまで楽しめるゲームデザインがされています。

THE FORESTの価格や対応機種、推奨スペック

「The Forest」はSteamから税込2,050円でダウンロード可能で、こちらを購入すればVR版は無料でプレイする事ができます。

※Steam (VR)の使い方・設定の全情報:

【Steam VR徹底解説】使い方/設定方法/おすすめゲームまで

VRプレイでの対応機種は現在「Oculus Rift 」「HTC Vive」の2機種。

また、推奨PCスペックは以下の通りです。

  • OS: Windows 7
  • プロセッサー: Quad Core Processor
  • メモリー: 4 GB RAM
  • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 560
  • DirectX: Version 9.0
  • ストレージ: 5 GB 利用可能
  • サウンドカード: DirectX®-compatible

推奨スペック等、詳細はこちら

VR版は要注意?基本操作・プレイ時の注意点

THE FOREST VR版の遊び方、操作方法を説明します。

まず今作をVRで遊ぶためには、Steam VRからTHE FORESTをダウンロード・起動する事でプレイできます。

【Steam公式】THE FORESTのダウンロードはこちら

Steamからダウンロードするとライブラリ画面のVRの欄に、THE FORESTが追加されているので、選択して「VRでプレイ」ボタンをクリックします。

タイトル画面が表示されます。通常版と同じようにスタートできます。

THE FORESTの操作方法・VR版プレイ時の注意事項

続いて、操作方法についてです。こちらは通常版と大きく異なり、実際に自分の体を動かすようにして操作するようになっています。

腕でアイテムなどを掴み、ボタンを押す事で様々なアクションができますが、それぞれの動作はしっかり自分の動きと連動します。斧を振るう、弓を引く、火炎瓶に火をつけるなどの動作が臨場感たっぷりに体験可能。

また、体力・空腹度などのステータスは左腕に装着した時計に表示されます。実際に腕を持ち上げて確認しましょう。

左手

VR版ならではの気をつけるポイントとしては、オプション画面やイベントリ「アイテムメニュー画面」を開いている時、VR版ではそのまま時間が流れます
(通常版では時間の流れが止まります)。

そのため、メニュー画面を開いているうちにミュータントに袋叩きされて死亡なんて事がよく起こります。先読みし、常に戦闘準備を整えておく事が大切になります。

『THE FOREST』VRの攻略の手順

THE FORESTの攻略方法は基本的に通常版のプレイと変わりません。まずは島で生存するための拠点を作ることで安全を確保し、徐々に攻撃力を高めていくのが望ましいでしょう。

1.拠点を準備する

まずはサバイバルブックを駆使して、斧などの汎用性の高い武器をクラフトし、拠点として避難所を建設してから島を探索します。

サバイバルブックには様々なバリエーションがリストになっているので、

  1. 任意のものを選択
  2. 建てる位置を決める
  3. その場所に周辺から収集した必要なアイテムを運び組み上げる

という順番で進めます。

ガイドブック

大きな建物ほど大量の素材が必要で完成までに時間がかかるので、まずは小さい建物を素早く建設し、何日か掛けて巨大な避難施設を作り上げていくようにしましょう。

2.総合的な防御力・攻撃力を高める

また、時間が経過すると喉が渇き、お腹が減ってくるため適時水や食料の確保にも気を使わなくてはなりません。

拠点となる建物が完成したら、周囲に柵をめぐらし、罠を仕掛けるなどして防御力を高めていきます。ミュータントは昼夜問わずに襲ってくるため、安全に島の探索をするためにも迅速に拠点を設営しましょう

THE FOREST

また戦闘に関しては、クラフトした武器や防具がモノを言います。襲撃に備えて、できる限り優秀な武器や防具を作成しましょう。

クラフト要素がかなり充実したゲームなので、基本的には自分の思うがままに自由に遊ぶのが1番です!巨大な建造物や、難攻不落の防衛拠点を築くのも楽しいですよ。

【Steam公式】THE FORESTのダウンロード・レビュー確認はこちらから

『THE FOREST』VR版のみんなの評価は?レビューまとめ!

The Forestのネット上での評判としては、非常に高評価です

VR独特の没入感や映像のリアリティ、アクション性などどれをとってもトップクラスの傑作ゲームですので、VRアクション・ホラーゲームの中でも特に推奨できる一作です。


思い切り没入してのサバイバル生活を体験できる事がThe Forest VRの醍醐味です。一度始めるとやめどころがわからなくなります。


臨場感の点ではかなりの高評価を受けています。またUIもVRに合わせてかなりプレイしやすくカスタマイズされており、ストレスなくプレイできる点も嬉しいです。


通常版もベータ期間がかなり長く、何度もブラッシュアップを重ねて傑作ゲームとなった「The Forest」だけに、今後のVR版のアップデートにも期待が高まります。


マインクラフトをリアルにした印象というのは、この手のゲームでは最高評価に等しいと思います。さらに、マルチプレイがめちゃくちゃ楽しいのも『THE FOREST』の魅力の一つ、複数人で協力して巨大拠点を建築しましょう!

まとめ

自由度の高いオープンワールドで、VRで思うがままにサバイバル生活を体験できる「THE FOREST VR」を紹介しました。

ジャンルとしてはサバイバルホラーとなっていますが、恐怖感よりも、広大で美しい世界の中を思うがままにサバイバルしたり、自由自在にクラフトしたりできるのが、今作最大の魅力であると思います。

まだ「THE FOREST VR」を体験した事がないという人はこれを機会にぜひプレイしてみてください!

※合わせておすすめしたいゲーム集→


zig