遂にオープン!【VR ZONE OSAKA】の楽しみ方・混雑情報まとめ


2018年9月13日についにオープンした大阪梅田にVR ZONE OSAKA。

様々なVRアトラクションを体験でき、オープン以来好評を博している「VR ZONE SHINJUKU」に続く二店舗目の関西発の大型旗艦店です。

この記事では、その魅力や見どころ、チケットの予約方法や値段、さらにお勧めアトラクションを紹介や体験した人たちの反応や評判についてまとめています。

また、VR ZONE OSAKAの求人情報についてもご紹介したいと思います。

VR ZONE OSAKAについて少しでも気になっている方は是非読んでみて下さい!

ついにあのVRZONEが大阪にオープン!その見所・魅力とは?

vr zone osaka

2018年9月13日、「VR ZONE OSAKA」が大阪梅田にオープンしました。

バンダイナムコアミューズメントが運営する「VR ZONE」は東京新宿の「VR ZONE SHINJUKU」を旗艦店に、全国各地に小規模な「VR ZONE Portal」を展開中です。

※「VR ZONE SHINJUKU」についての詳細はこちら:必見!VR ZONEの魅力や楽しみ方、混雑情報を徹底解説!

VR ZONE OSAKAは関西での旗艦店となる二店舗目の大型店舗となっており、梅田駅からすぐ近くの商業ビル「HEP FIVE」の7階と8階の2フロアで現在15個のアトラクションを展開中です。

見所は何と言っても迫力のVRアトラクションの数々ですが、中でも新アクティビティ「ゴジラVR」がVR ZONE SHINJUKUに先駆けて導入され、好評を博しています。

また、大阪限定で複数人で購入するほどお得になるセットチケットも数種類販売中で、大勢で誘いあって訪れやすくなっているのも魅力的。

複数にで協力し合いながら体験できるアトラクションも数多く用意されており、友人同士や恋人同士、複数人で訪れれば楽しさが倍増するのは間違いありません。

VR ZONE OSAKAの混雑状況 – 平日・休日どちらが空いてる?

2018年11月現在の予約の状況は平日休日に関係なく翌日にでもすぐに予約が取れる状況となっており、混雑状態もそこまで酷くはないようです。

ただし、人気アトラクションによっては1時間程度待たされる事も多くなっています。中でも最も混んでいるのが先行配信されている「VRゴジラ」ですが、それでもタイミングが良ければ30分程度の待ち時間で体験可能なので、現在のところ混雑でストレスを感じるという事は無さそうです。

2018年11月現在、オープンしてから一月半が経ち、客足も一巡し、知名度もそこまで上がっていないため、スムーズにVR ZONE体験をするチャンスだと思います。まだ体験していない人もぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

チケット種別と各料金・購入方法

VR ZONE OSAKAでは当日券も販売していますが、混雑状況の緩和のために人数制限が設けられており、予約券が完売した場合、当日券の販売はありません。そのため確実に体験したいのならば予約購入をお勧めします。

予約購入はWebketとローソンチケットでの購入が可能で、支払いはクレジットカードかコンビニでのお支払いとなります。

また、人数が多いほどお得になるセットチケットの販売もあるので、複数人で訪れる際はぜひ利用しましょう。さらに、OPENしたばかりという事で格安のトライアルチケットも販売中、とりあえず一度試しに行ってみようという方にお勧めです。

各入場券の値段と概要は以下の通りです。

1day4チケット

入場券とアクティビティ利用券4枚のセットです。(予約・当日共に値段同じ)

人数 価格
1人 4400円
2人割 8400円
3人割 12300円
4人割 15600円

※VR ZONE OSAKAのチケット購入はこちら

その他、以下の限定チケットがあります。

チケット名 概要 価格
子供1day4チケット 7歳から13歳未満限定

入場券とアクティビティ利用券2枚セット

2000円
1day6チケット 入場券とアクティビティ利用券6枚セット

※入場は午前中限定

6200円
アフター5 1day3チケット 入場券とアクテビティ利用券3枚セット

※平日17時以降限定

3500円

※VR ZONE OSAKAのチケット購入はこちら

また、「ドラゴンクエストVR」利用には入場券に加えて、「ドラゴンクエストVR利用券」3200円が必要です。

「CG STAR LIVE」利用は、入場料込みで4800円(単券購入4000円)となっています。

入場券やアクティビティ利用券は単券での購入も可能です。セットの回数では足りない時などは、アクティビティ利用券を追加購入する事ができます。

入場券(単券)

チケット名 価格
大人1人 800円
子供1人(7歳から13歳未満) 200円
学割1人(学生証必要) 500円

アクティビティチケット(単券)

チケット名 価格
1枚 1200円

※VR ZONE OSAKAのチケット購入はこちら

セット販売の方が断然お得なので、セットを購入して、遊び足りなかったらアクティビティチケットを都度購入という形が良いでしょう。

さらに、「ファミリー20」という大人2人と子供4人まで利用できる、入場券とチケット20枚付きで18000円という家族で楽しむのに最適なセットも用意されています。

最もお得なセットを選んで最大限楽しみましょう。

VR ZONE OSAKA 厳選VR体験アトラクション3選

先行配信の最新アトラクション【ゴジラVR】

何と言ってもVR ZONE OSAKAで先行配信されている最新アクティビティ「ゴジラVR」は外せません。

かなり混雑しますが、待った甲斐があるだけの迫力のある戦闘を体験できます。

ゴジラVRのストーリー

プレイヤーは、自衛隊の戦闘ヘリのパイロットとして、圧倒的な巨体のゴジラの活動と戦います。

ゴジラを停止させる特殊な弾頭を撃ち込むミッションに挑戦することになります

※ヘリの操縦はオートです

ゴジラVR

前半は住民の避難が完了していないため、攻撃を開始できません。

ゴジラを追尾しながら激しい攻撃をかわす迫力ある展開となります。その後住民の避難が完了し、ついに攻撃許可が下ります。

味方のヘリが次々と撃墜され、ゴジラの迫力に恐怖を感じますが、血液凝固弾で攻撃し何とか倒していきましょう。

年齢対象 7歳~
13歳未満の方の体験には保護者の同意が必要です
身長制限 なし
体験人数 1~4名
詳細 公式ページ

※ゴジラVRのストーリー詳細やレビュー・混雑状況はこちらから:
ゴジラVRを体験してきた!VR ZONE新宿・大阪の人気アトラクション徹底解説

モンスターをなぎ倒せ!【ドラクエVR】

ドラクエVR

ドラクエの世界に入れるVR体験コンテンツ、ドラクエVR。こちらもVR ZONE OSAKAで是非体験してほしいアトラクションです。

少し割高の別料金が必要となりますが、間違いなくその価値に見合う楽しさがあります。

選べる職業は戦士魔法使い僧侶の三種類。

オススメは魔法使いか僧侶です。攻撃魔法でモンスターをなぎ倒す快感が凄いんです。仲間と最大4人で同時に体験できるので、ドラクエ好き同士で誘い合わせていくと間違いなく楽しいです。

ドラクエVR

草原・山麓の旅路で現れるモンスターを倒し、ラスボス・「大魔王ソーマ」と戦います。

時間は全体で30分と結構長いです。

前半はスライムやドラキーなんかの定番のザコキャラですが、後半にいくにつれて強いモンスターが登場します。僧侶は回復魔法で仲間を支援して猛攻をしのいだりと、かなりゲーム性も高くなっています。

年齢対象 7歳~
13歳未満の方の体験には保護者の同意が必要です
身長制限 なし
体験人数 1~4名
詳細 公式ページ

モンスターをなぎ倒す快感や実際にフィールドを歩きまわれるので冒険している感覚もしっかりあります。非常におすすめです。

一人で入らないで!【ホラー実体験室 脱出病棟オメガ】

ホラー実体験室 脱出病棟オメガ

こちらはホラーアトラクション。VRならではの圧倒的臨場感・恐怖体験が特徴です。

やはりVRで一度は体験しておきたいのがこのVRお化け屋敷でしょう。

簡単にストーリーを解説すると、

  • 友達と一緒に呪われた廃病院:「脱出病棟オメガ」から脱出する
  • 脱出には謎解きが必要
  • 制限時間内に脱出出来なければ殺される

というもの。そして謎解きの難易度が高く設定されており、簡単に突破出来ないために恐怖感がかなり煽られます。

仲間と一緒に挑戦できますが、途中で離れ離れになってしまいます。

その瞬間、不安感がかなり増幅されます。

中でも筆者が最も怖かったのは、自分が車椅子に乗っている状態で早く動けない上に前後への移動しかできないために殺人鬼に襲われる、という瞬間でした。

ホラーが苦手な人にはお勧めできませんが、ホラークオリティが高いので是非体験してみてほしいです。

年齢対象 13歳~
身長制限 なし
体験人数 4名
詳細 公式ページ

VR ZONE大阪の感想・レビュー

では、最後にVR ZONE OSAKAの評判やレビューを紹介していきます。

すでに様々な方々が体験していますが、どのような感想が寄せられているのでしょうか。


この方は人生初のVR体験だそうです。

初めて本格的なVRを体験すると確かに興奮します。VR ZONEでは複数人で一緒に楽しめる工夫がされているので、グループで遊びに行くとかなりハマるんじゃないかと思います。


VRでしか味わえない感覚というのは確かにありますね、実際に体験してみるとイメージしていたものとは違って衝撃を受けます。

やはりVR体験の迫力や没入感は想像しがたいものがありますので、いざやってみると予想以上という方が多いようです。


VR体験施設では、体験している人のリアクションを見たり聞いたりすると、楽しくなって自分のテンションも上がってきたりします。

「どんなアトラクションなんだろう」という期待感がより一層高まりますよね。


オープンから一月半、関西では初めて体験した人も多い様ですが、概ね高評価を受けているみたいです。

個人的な感想としては、体を使って楽しむアトラクションが多いので、1日いるとかなり充実した気分になれるんじゃないかと思います。

VR ZONE OSAKAでバイトしたい場合

最後に、VR ZONE OSAKAでアルバイトしたい方向けに求人情報を掲載します。

「お客さんが笑顔になれる場所で働きたい」という方や、VR技術や最新のVRデバイス(HMDなど)に興味ある方にはもってこいのアルバイト先でしょう。

概要としては

 

対象年齢 13歳~
アクセス なし
勤務時間 4名
その他条件 未経験者可
シフト自己申告
募集職種

(1)VRアクティビティ オペレーター
最先端VRアクティビティの運営。
あなたの演出ナレーションで、
お客様を最高の超現実世界へナビゲート!

(2)アリーナ オペレーター
専用アリーナでの多人数アクティビティやイベントの運営。
広い空間を歩きながらVR体験をするお客様をサポート!

(3)グッズ・アミューズメント オペレーター
グッズショップでの販売・管理業務、
アミューズメントコーナーの運営。

(4)パークサポート スタッフ
チケット販売、インフォメーション業務、
園内外のご案内、クリンネス業務等。

(5)営業管理 スタッフ
経理・人事・POP作成・お客様からの電話での問い合わせ対応等。
※事務・イラスト系のPCスキルある方、歓迎

になります。

まとめ

今回は大阪梅田にオープンした「VR ZONE OSAKA」について紹介しました。

新宿のVR ZONE SHINJUKUに続く2つ目の大型店舗ですが、東京とはまた違う雰囲気が出ていそうです。

現在のところそこまでの混雑状況ではなく、マイペースに楽しめる環境となっているので、関西地区にお住いの方は是非一度お試し体験してみてはいかがでしょうか?

また、関西以外の方も大阪へ出かけた際は一度足を運んでみると、ノリの良い大阪人の反応が見て自分もテンションを上げて楽しめると思います。

是非一度体験してみてください!

※大阪でVR体験が出来る場所を知りたい方はこちら→)大阪周辺で楽しめるVR体験アトラクション施設7選!


vr zone osaka

この記事はいかがでしたか?よければシェアをお願いします。

Kohei Imaizumi

今泉滉平:株式会社x garden執行役員 CCO / XR-Hub 事業責任者