パズルを解いて突破せよ!人気VR脱出ゲーム・アプリ8選!


現実の世界とは異なるヴァーチャルの世界を体験できるVR。

そんなVRと親和性が高いと言われているのが「脱出ゲーム」です。この記事ではVRで脱出ゲームを体験したい貴方のために、

  • PSVRやOculus Rift、HTC Vive用の本格的なVR脱出ゲーム
  • スマホで手軽に楽しめる脱出ゲーム
  • VR体験施設で遊べるVR脱出ゲーム

のジャンルに分けて紹介していきます!それでは早速いってみましょう!

実はVRにピッタリの「脱出ゲーム」とは?

「脱出ゲーム」とは、アドベンチャーゲームの一種で、閉鎖された特定の環境の中からプレイヤーが脱出することをプレイの目的とします。

その歴史は古く、コンピューターゲームの黎明期から存在していました。

近年ではアミューズメントパークでの迷路や謎解きゲームなどの大型設備で実際に動き回る「リアル脱出ゲーム」も人気を集めていますね。

脱出ゲームの体験を進化させるVR

そんな脱出ゲームですが、実はVRとの相性は最高です。

というのも、VRゲームは基本的に「一人称視点」で描かれるのですが、脱出ゲームも一人称視点で設計されることの多いため、システム上の親和性が高いのです。

さらに、FPS(一人称視点シューティングゲーム)やアクションゲームとは異なり、「謎を解く」というプロセスがゲームの鍵となる脱出ゲームでは「激しい動き」を必要としないため、酔いも少なく、緩やかにVRの世界に入り込むことが出来ます

さらにVRならではの360°広がる世界は、閉鎖された環境の中から脱出を試みる脱出ゲームの世界観にもピタリと当てはまります。

こうした理由から、VRで楽しめる様々な脱出ゲームが発表されている昨今。

一度プレイしてみれば、奥の深さにもきっと気が付かれるでしょう。

では、そんなVR脱出ゲームの中から、特におすすめのものをご紹介します!

【PCVR(Oculus Rift/HTC Vive/PSVR)で遊べる】脱出ゲーム4選

世界で最も売れている人気脱出ゲーム「I Expect You to Die」

「I Expect You to Die」は2016年に発売された、アメリカのゲームスタジオ「Schell Games」が開発したVR脱出ゲーム。

発売後わずか1年で売上100万ドルを記録し、現在の売上は300万ドルを突破したという、世界で最も人気のVR脱出ゲームです。

PSVRのほか、HTC ViveOculus Riftといった主要VRゴーグルでプレイ可能。

ゲーム内でプレイヤーはシークレット・エージェントとなって、危機的な状況からの脱出を目指します。

車内に仕掛けられた爆弾や、怪しげな洋館の中からどのように脱出を試みるか…。

周囲を見渡しながら、様々なアイテムを駆使して状況を打開していきますが、VRならではの直感的な操作方法と実際にアイテムを操る”実在感”がゲームへの没入感を高めてくれます。

ただ、惜しむらくはゲームの中ではチュートリアルも含めて全て英語ということ。

直感的な操作方法でゲームは進行するため、必ずしも英語が堪能である必要はないのですが、後半はある程度英語のテキストを読み解く必要も出てきます。

一刻も早く、日本語版のリリースが望まれるタイトルですね。

【I Expect You To Die】

  • ジャンル:VR脱出ゲーム
  • 開発元/パブリッシャー:Schell Games
  • フォーマット:PlayStation 4(PSVR)、HTC Vive、Oculus Rift
  • 発売日:2017年4月25日
  • 価格
  • PSVR:24,99ドル 
  • Oculus:2,480円
  • HTC Vive(Steam Store):2,490円 

Google Play AWARD受賞!クオリティに死角のない傑作 – Virtual Virtual Reality

「Virtual Virtual Reality」はOculus Goに対応したVRゲームで、プレイヤーは『クライアントのAIの指示にしたがい、労働者としてミッションをこなしていく』ことになります。

「Virtual Virtual Reality」とヴァーチャルを2回繰り返している通り、このゲームはVRの中でさらにVRの世界に入り込み、ミッションをクリアするという仕組みになっています。

まるで映画『インセプション』で夢の中から夢の中に入るという設定を思い出させる、なんとも不思議な世界観が魅力のゲームです。

そして「Virtual Virtual Reality」は、『VRの中のVR』という不思議な設定だからこそ可能な世界観と、謎めいたストーリーが最大の魅力です。

「Virtual Virtual Reality」の世界はAIが進歩し、人間の仕事が全て自動化されています。

そんな中でプレイヤーは自らの上司であるAI『チャズ』の指示のもと、AIの顧客を満足させるために働くことになります。

最初に与えられる仕事は、トーストにバターを塗るというもの。

しかも、顧客はバター自身。この辺からちょっともうシュールですよね。

次から次に焼き上がるトーストにひたすらバターを塗っていきます。

段々とそのスピードに追いつかなくなり、いい加減この仕事に嫌気があなたは、VR空間を吸い込む力を手に入れます。

これは良い、とドンドン空間を吸い込んでいくと、ついには部屋全てを吸い込んでしまい、その外に別の空間が存在していることに気がつくでしょう。

ここは一体…。

外の世界を開いてしまったあなたはチャズに散々怒られることになります。

さらに仕事を続けていく内に、謎の人物からの電話を受け取ります。

「この世界から脱出する方法を教えましょう」

一体、この世界の謎とは何か?

「Virtual Virtual Reality」は一種の脱出ゲームの側面を持ち合わせていますが、とにかくストーリーに含みがあり、しかも様々な解釈が可能なため、プレイヤーの脳をかなり刺激します。

  • 人間がどうしてAIのために働くのか?
  • チャズの正体とは?

こうした謎も、ゲームを進めるにつれて明らかになるでしょう。

AIが進化を続けている今だからこそ、遊んでおきたいゲームといえます。

また、各ストアでのユーザー評価はそのほとんどが星5つで、Google Play AWARDを受賞しています。

特に一番コスパの良いOculus Goユーザーの評価は星5つが84%、星4つが9%と、合わせて全体の93%を占めています。

Oculus Goユーザーであれば、間違いなく絶対にプレイすべきタイトルとして激しく推させていただきます!

本作について詳しく知りたい方はこちら→)【Virtual Virtual Reality評価レビュー】あらすじ・攻略法を解説!

バットマンになって映画の世界に入り込む!「バットマン:アーカム VR」

「バットマン:アーカムVR」はプレイヤーがバットマンとなり、殺人事件の犯人を追跡するアドベンチャーゲームです。

脱出が目的というわけではありませんが、『ゲーム世界の中の様々なものを調べて情報やアイテムを入手し、謎を解き明かす』という脱出ゲームの要件はしっかりと満たしています。

なによりこのゲームは自分が実際にバットマンになって、映画でおなじみのゴッサムシティで事件を解決していくリアルさと没入感が、数あるVRゲームの中でも郡を抜いているんです。

プレイ時間が1~2時間と短いのも、脱出ゲームらしい適度なボリューム感。

クリア後にはリドルゲームやフィギュア集めなどのやりこみ要素も用意されているので、心ゆくまでバットマンの世界を楽しむことができます。

アメリカで開発されたVRゲームですが、こちらはちゃんと日本語字幕対応となっているのでご安心を!

【バットマン:アーカムVR】

  • ジャンル:アドベンチャーゲーム
  • 発売元:ワーナー ブラザース ジャパン
  • フォーマット:PlayStation 4(PSVR)、HTC Vive、Oculus Rift
  • 発売日:2016年10月13日
  • 価格
  • PSVR :2,276円 (PSVRの購入はこちらから
  • HTC Vive:1,980円
  • Oculus Rift:1,990円(Steamの購入はこちらから

バットマンアーカムが気になった方はこちら!→バットマン アーカムVRの魅力や攻略法・評価レビューを徹底解説

PSVR用 高難易度のホラー系脱出ゲーム「The Door VR」

一般的にVRがホラー系コンテンツとの相性が良いことはよく知られています。

そこにさらにVRとピッタリの脱出ゲームを組み合わせると…?

答えがこちら、「The Door VR」

北米で発売されたばかりの最新VRゲームですが、早くも日本語に対応しました。

プレイヤーは主人公の医学研究者、ジェイコブとなって不治の病に侵された娘のために立ち上がるも、そこに隠されていた真実とは…。

ゲーム自体はアイテムを入手し、謎を解いていく王道の脱出ゲーム。

しかし要所要所でホラー的な演出が挟まれるため、謎解きとは別の緊張感が強いられてプレイにも張りが出ます。

VRゲームの泣き所である『3D酔い』もこのゲームではほとんど発生しないので、謎解きに集中できるのも嬉しいですね。

脱出✕ホラーが生み出す、ドキドキ・ハラハラ感をぜひこのゲームで堪能して下さい。

【The Door VR】

  • ジャンル:VR脱出ゲーム
  • 発売元:SKONEC ENTERTAINMENT
  • フォーマット:PlayStation 4(PSVR)専用 
  • 発売日:2018年11月30日
  • 価格:3,500円

癒し効果絶大な脱出ゲーム「星の欠片の物語」

ほしのかけらの物語

星の欠片の物語はPSVRに対応したアドベンチャーゲームであり、基本的には「視線」を使ってプレイしていく謎解きゲームです。

このゲームの特徴は、プレイしている本人が能動的に動くのではなく、幼い銀髪の少女を自ら操作して謎解きをしていくという斬新なシステム

ステージには様々な物体が置かれており、その物体を直視した後に少女を見つめることで、少女がその物体を調べにいってくれます。

ゲームの舞台は、「複数ある世界が唯一重なる特異点」がある星の上

ストーリーは、特異点で出会う少女とプレイヤーが協力して謎を解いていき、砕け散ったこの星を元に戻すというのです。

発売当初は「難し過ぎる!」という声もありましたが6回に及ぶアップデートによって、ゲーム内の展開テンポや難易度が改善され、誰でも楽しめるアドベンチャーゲームとして進化を遂げました。

ほしのかけら物語

また、このゲームの魅力には「声優」の要素もあり、銀髪の少女の声は阿部里果さんというアニメ、ゲーム、ドラマCDなど数多くのシーンで活躍している人気声優が担当しています。

登場する少女のキャラクターがとても可愛らしく、ゲームをするたびに癒されまくる事間違い無しです!

星の欠片の物語が気になった方はこちら→)「星の欠片の物語」の魅力や評判、攻略方法などを解説!

  • 配信開始日:1月26日
  • 価格:2800円(税込)
  • 配信ストア:PlayStation Store
  • CERO:B
  • サウンドトラックは早期購入特典(PSVRからダウンロード可能)

お姫様を導くVRパズルゲーム「Light Tracer」

Light Tracerは、PS4対応VRゴーグル「PSVR」およびHTC VIVEOculus Rift等のPC向けVRゴーグル対応のVRアクションパズルゲームです。

プレイヤーは神となり、出会ったお姫様を「Bellbatis」と呼ばれる塔の頂上へ導くのが目的となります。

今進んでいる道の先がどうなっているか分かりづらいときは、左手で視点を自由に変えることもでき、VRならではの新体験を味わうことができます。

ゲーム思想自体は、XR-Hubが傑作として認定したアドベンチャーゲーム「Moss」に近いものがあり、全体的な世界観は可愛らしいのですが、パズル攻略が意外と難しく手応えのある内容に。

本作は「アクション要素」と「パズル要素」だけではなく、ゲーム中には、なぜお姫様が塔にいるのか、プレイヤーは何者なのか、そしてなぜ塔の頂上を目指すのか?という謎を解き明かす「ストーリー要素」も組み込まれているので、これら3つの要素を楽しめるのも魅力。

お姫様のキャラクター造形が優れている点や、お姫様との一体感を感じられるユーザー体験、ファンタジーな見た目からは想像ができないストーリー性なども高く評価できます。

既存のゲームにVRならではのシステムを上手く組み合わせた作品としては、間違いなく完成度は高い部類だと断言できる作品です。

Light Tracerのレビューが気になる方はこちら→)【Light Tracer評価レビュー】ゲーム概要や攻略のコツを解説!

【スマホVR】で遊べるVR脱出ゲーム3選

もっと手軽にVR脱出ゲームを楽しみたい!そんな人におすすめなんが、スマホでプレイできるVR脱出ゲームです。

スマホ用のVRアプリやソフトも最近は大分クオリティが上がってきて、手軽に本格的なVR体型を味わう事ができるようになってきました。

スマホ用VRゴーグルさえ用意すれば、いつでもVR脱出ゲームが楽しめます。

ではそんなスマホ用のVR脱出ゲームのおすすめソフトも3つご紹介しましょう。

恐怖の廃病院からの脱出!「無影灯」

「無影灯」で主人公は、殺人事件が起きて廃病院となった「山下医院」へ友人と肝試しにやってきます。

先に行ってしまった人はなかなか戻ってきません。意を決した主人公は自分も病院の中へ入ることにしたのですが…。

360°広がるVRのゲーム画面はリアルで恐怖心をしっかりと煽ってくれます。

さらにこのゲームは音による演出が秀逸で、突然の物音が怖すぎる!イヤホンを装着してのプレイがおすすめです。

ゲームは病院内のいろいろな場所をタップし、ファイルやアイテム、勾玉を入手しながら謎を解いていきます。

クリアに必要な勾玉は課金してゲットすることもできますが、基本的には無課金で十分にクリア可能。

病院から無事に脱出するとゲームクリアで、その際には達成率と性格診断結果が表示されます。

謎解きもちょうどいい難易度で、脱出ゲームを楽しみたい人も、ホラー体験を味わいたい人もどちらも満足できるレベル。

さらに続編となる「無影灯:真相編」もリリースされているため、こちらも合わせてお楽しみ下さい。

【無影灯】

  • 開発元:zzwzx
  • 対応OS:Andoroid、ios
  • プレイ料金:無料(ゲーム内課金あり)

iphoneのダウンロードはこちらから。

Androidのダウンロードはこちらから。

図書館から脱出せよ!「Escape Library VR」

「Escape Library VR」は図書館を舞台にしたVR脱出ゲーム。

誰もが知っている場所が舞台なだけに、脱出意欲もさらに高まります。

このゲームはVRの機能を活かし、画面内を自由に移動できるところが最大のポイント。そのため、没入感と謎解きの爽快感はひとしおです。

誰でも気軽に楽しめる敷居の低さと、通常モード(非VR)でもプレイできるため、VR脱出ゲームのみならず、脱出ゲーム自体が初めてという人にもおすすめできるソフトですよ!

【Escape Library VR】

  • 開発元:マイティークラフト
  • 対応OS:Andoroid、ios
  • プレイ料金:無料

Androidのダウンロードはこちらから。

iOSのダウンロードはこちらから。

シンプル is ベスト!「VR脱出ゲーム2」


「VR脱出ゲーム2」はその名の通り、人気を集めた脱出ゲーム「VR脱出ゲーム」の続編。

ボリュームアップでさらに長く楽しめるようになりました。

プレイ中は操作したいアイテムに視点を合わせることによってゲームが進行するため、コントローラーは必要ありません。

アイテムを利用して狭い密室を脱出すると、そこは一回り広くなった密室になり、さらに脱出を繰り返していきます。

シンプルだからこそ、脱出ゲームの真髄を楽しめることの出来るこのゲーム。

独特の世界観も相まって、まるで夢の中にいるかのような不思議な感覚が味わえます。

【VR脱出ゲーム2】

  • 開発元:Blacksmith DoubleCircle
  • 対応OS:Andoroid
  • プレイ料金:無料

Androidのダウンロードはこちら

実際に歩く!体験施設で遊べるリアルVR脱出ゲーム3選

VRといえば仮想空間(ヴァーチャル)を現実(リアル)のように体験するための技術のことですが、実際に体を動かしてプレイすると、さらにリアルなVR体験を味わえます。

そのための施設が、株式会社バンダイナムコエンターテインメントが運営する国内最大級のVR体験施設「VR ZONE」を現在新宿と大阪で営業しています。

「VR ZONE」では最先端のVR技術と独自の体感マシンを組み合わせることによって、VRゴーグルだけでは得られない、迫力あるVRの世界を体験することができます。

提供されているコンテンツは『ドラゴンボール』や『エヴァンゲリオンVR』『ゴジラVR』などの人気ソフトが揃っていますが、その中でも脱出ゲーム系のコンテンツも好評を博しています。

ではそんな「VR ZONE」で楽しめる”リアルVR脱出ゲーム”をご紹介しましょう。

VRお化け屋敷!「ホラー実体験室 脱出病棟Ω」

「ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)」はVRで体験できる最新のVRお化け屋敷

お化け屋敷といえば、リアル脱出ゲームの元祖といっても良いかもしれませんが、VRで再現されるこの「ホラー実体験室 脱出病棟Ω」の恐怖感はハンパない!

参加者は友人2~4人と一緒になって、呪われた廃病院からの脱出を目指します。

車椅子に乗った設定で病院内を探索していきますが、所々にはもちろん絶叫ポイントが仕掛けられています。

無事に脱出するためには、友人たちの協力プレイが不可欠なんですが、その友人の絶叫が何よりも自身の恐怖感を増幅させます。

画面内の恐怖よりも、友だちの悲鳴の方が恐ろしかったりして…。


それにしても、この「ホラー実体験室 脱出病棟Ω」といい、先に紹介した「The Door VR」、そして「無影灯」といい、本当にVR✕脱出ゲーム✕ホラーの相性はバッチリなんですね。

ぜひこれ以上ない恐怖体験&リアル脱出ゲームをこのコンテンツで味わってみてください!

これも一種の脱出ゲーム?たった一歩が踏み出せない!「極限度胸試し 高所恐怖SHOW」

「極限度胸試し 高所恐怖SHOW」は高所恐怖用の人ではなくとも思わず足がすくむ、リアルVR体験を思う存分に体験できるコンテンツです。

体験者はHMDを装着すると、エレベーターで一気に地上200mのビルの上へ。

ドアが開くと目の前には一本の板が建物の中から空中に向かって伸びています。

そしてその先には取り残された猫ちゃんが。

一刻も早く猫を救出しなければなりませんが、真下には高度200mの世界が横たわっています。

参加者はVR上と全く同じサイズの板の上を実際に自分で歩いて行動します。

もちろん、頭の中では見えている世界はVRの映像で、現実の世界でないことは百も承知しているのですが、本当に怖くてなかなか歩けないんです。

このコンテンツでは恐怖で一歩も踏み出せなくても返金はなし。また板から足を踏み出したらそこで体験終了となります。

リタイア続出のこのVRアクティビティ。あなたはこの恐怖から無事に脱出できますか?

まとめ

VRと相性バッチの脱出ゲーム。

PSVRやOculus Rift、HTC Viveなどで楽しめる本格的なものから、スマホでも手軽にプレイできるおすすめアプリ、そして”リアルな”VR脱出ゲームを体験できる「VR ZONE」までまとめてご紹介しました。

これまで2Dの脱出ゲームを楽しんできたという人はもちろん、脱出ゲームは初めて、という人でも一度VR脱出ゲームを体験すると、その敷居の低さと奥の深さにハマってしまうに違いありません。

ぜひ今回の記事を参考にして、VR脱出ゲームを楽しんでみてくださいね。

VRで色んなゲームを楽しみたい方はこちら→2018年度版 VR神ゲーム25選!


この記事はいかがでしたか?よければシェアをお願いします。

XR-Hub 編集部