プロ厳選!没入感がスゴイ「VR映画/映像」5選!


VRヘッドセットを利用すると、普通の映画でもまるで映画館の大型スクリーンで鑑賞しているような没入感が得られます。

VR専用動画や360度動画などもコンテンツが充実してきており、今回はそんな大迫力のVR映画鑑賞を自宅にいながら楽しむ方法についてご紹介します。

VRの映画の楽しみ方と魅力

VR映画の楽しみ方は「PSVRのような高級ヘッドマウントディスプレイ」か「スマホ用ゴーグル」で見るかによって大きく異なりますので、今回は2つに分けて解説していきます。

PSVR(プレステVR)で楽しむ3D映画

VRヘッドセットで映画を見ると、映画館の特等席で見ているような大画面で鑑賞することができます。

PlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)の「シネマティックモード」などがこれに当たり、VRヘッドセットの大きな魅力の一つとなっています。

PSVRのシネマティックモードの画面サイズは3段階の変更が可能で、最大226インチ(横約5メートル、高さ約3メートル)相当と迫力の映像を楽しむことが可能です。

How-to-play-VR-Cinema-Mode

PS4のコンテンツは全てシネマティックモードで楽しむことができますので、PS4でDVDやBlue-rayを再生する場合はもちろん、動画配信サービス(NetflixやHulu、Amazonビデオ、YouTube、DMM.comなど)を大画面で楽しむことができます。

PSVRをお持ちの方の場合は、恐らくこれが一番簡単にVRで映画を楽しむ方法だと思います。

関連記事)自宅が映画館に!? PSVR「シネマティックモード」の楽しみ方/設定手順まとめ

スマホ(iphone/Android)で楽しむ3D映画

もう一つがスマートフォン装着型のVRゴーグルを利用する方法ですが、そのままでは視差などの調節ができないため、VRで映画や動画を視聴するためのアプリを使用することになります。

Galaxy専用のVRゴーグルである「Gear VR」はOculus home、Googleのスマホ用ゴーグルである「Daydream」はDaydream という専用のVR動画再生プラットフォームを持っているのでそれを使います。

gear-vr

動画配信サービスのNetflixでは、Gear VRとDaydream Viewを使用している場合に限り、Netflix VRアプリで映画視聴が可能です。

大画面ですが画質は良好で字幕もしっかり見ることができますので、Netflixの豊富なコンテンツを手軽に楽しむことが可能です。

一般的なスマホ装着型のVRゴーグルでVR映画を楽しむには、「VR Cinema」などのVR対応動画アプリを使います。

VR Cinemaはスマホ端末内に保存されている非360度の2D、3D動画を再生するための無料アプリです。

AndroidにもiOSにも対応しており、ヴァーチャルに大画面での映画/動画視聴が可能です。

Androidであればファイルに保存している動画を見ることができ、iOSの場合はiTunesを使ってアプリ側に動画を入れてから鑑賞することができます。

一度動画ファイルを保存する必要があるため、手間はかかるのですが汎用性は高いのでダウンロードしておくことをオススマメいたします。

スマホで見れるおすすめVR映画・動画集→)スマホで見れる!iPhone・Android(Gear)用VR映画・動画9選

スマホでVR映画館を体験できるアプリが知りたい方はこちら→)自宅で映画館体験に出来るVRアプリ5選!

YoutubeのVR映画

youtubevr

動画といえばYouTubeですが、標準でVR動画に対応しており、特別なソフトなしにiOSでもAndroidでも公式アプリでVR動画を楽しむことができます。

メニューから「Cardboadで視聴」を選ぶと視差が使えるモードになりますので、スマホをVRゴーグルに装着して見るだけです。

関連記事)デバイス別!YouTubeで360度VR動画を見る手順!

意外に知られていませんが、YouTubeは有料で映画のストリーミングサービスも行っていますので、映画もVRで楽しむことができます。

ただし、YouTubeの有料映画は少々割高で、品揃えに関しては今一つといったところです。

VRで360度楽しめる3D映画5選!

VRで映画を見る醍醐味の一つは360度動画が楽しめることです。

眼の前がスクリーンになるのではなく、映画の世界に没入して視聴ができるためプラネタリウムで映画を見ている感覚で映像を楽しむことができます。

「360Channel」という、その名の通り360度の動画を配信しているサイトも存在します。

今回はVR映画の中から特にお勧めできる5つの映画をご紹介しましょう。

ホラー好きなら必見!『死霊館 エンフィールド事件』

衝撃の実話ホラー映画「死霊館 エンフィールド事件」をモチーフにした360度VR動画。

館で起きる怪奇現象をVRで歩き回る事ができ、どこをどう回っても腰が抜ける程ビビらされるようになっています。

VRを遺憾無く発揮したホラーの定番映画です!

ホラーVR映画の関連記事はこちら→)【1人で見てはいけない】恐怖の360度VRホラー動画/映画7選!

『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』

「BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience」は、フルCG長編アニメーション映画の『バイオハザード:ヴェンデッタ』の世界観を”自分がゾンビになった視点”でPS VRにて体感できる無料の映像コンテンツ。

これほどのクオリティの映像作品を無料で楽しめるなんて、本当素晴らしい時代ですね。

vendetta

BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience ダウンロードページ

Google発のVR映画:『HELP』

『HELP』はGoogleのR&D部門が制作した360度VRの怪獣映画です。

YouTubeで無料公開されており、PSVRでも楽しむことができます。隕石から生まれた、最初は逃げ回っていた怪物が、次第に巨大化して人間に襲いかかる大迫力の映像なのですが、命の危機をリアルに感じるくらいめちゃくちゃ怖いですw

「サメ怖ぇ!」な『Ocean Shark Shipwreck』


沈没船の周りをスキューバダイビングで泳ぐ360度動画。

沈没船のすぐ上からダイブすると、真下にはたくさんのサメが…ホラー映画ではないので襲われるわけではないのですが、目の前に泳ぐサメはまさにジョーンズの世界!

サメ好きにはたまらない一品です!

『Skydiving with GoPro』

「GoPro」を使ったスカイダイビングの圧巻の体感ムービー!

「VRとはいえ、飛び降りるのは怖いかな?」と思うと思いますが高すぎて現実感がなく、ただただ爽快感が凄いです。

空を飛びながら360°見渡せるので、まさに鳥になった気分を味わうことができますよ!

VR映画・映像に関するコンテンツ紹介記事はこちら!)

・YouTubeで無料で見れるおすすめ360度動画15選

・【厳選!】絶対見るべきVRアニメ6選

まとめ

本格的なVRゴーグルだけでなく、スマホ装着型の簡易VRゴーグルでも十分楽しめるコンテンツが揃っています。

360度動画はまだ提供され始めて間もないジャンルの映像ではありますが、映像の完成度が日に日に向上しているのが実感できます。

おすすめは、やはりホラー系とSF系で没入感が半端ないです。またミュージカルやサーカスといった新しいジャンルの360度動画が登場しています。

無料で楽しめるものも多く、これからますます注目されるジャンルの動画ですね!


gear-vr

この記事はいかがでしたか?よければシェアをお願いします。

XR-Hub 編集部