【プロ厳選!】PS VRのおすすめ映画・動画8選


多くの動画サービスを幅広くサポートし、もはや見れない映画や動画は殆どないという状態に進化したPSVR。

今回ご紹介するのは、PSVRを購入したらまず見てほしい素晴らしいVR映画・動画作品たち。

VR体験とはなんぞや?そんな疑問への回答を、体で体験してみて下さい!

バイオハザード ヴェンデッタ

バイオハザード

まずはバイオハザードシリーズから、フルCG長編アニメーション映画『ヴェンデッタ』をご紹介!

ホラー映画からホラーアクションへとジャンルを変えるなど、様々なCG技術と演出を盛り込んで大ヒット作となったバイオハザードシリーズの中でも、全編CGのみで制作された本作は、PSVRがなくても十分見ごたえある作品です。

vendetta

フルCGアニメーションというVRとの相性が抜群に良いこの作品を、PSVRで視聴しないなんて高級肉をレンジで温めて食べるような暴挙!

ぜひPSVRを装着しての視聴をおすすめしたい一品です。

監督に『呪怨』の清水祟氏を迎え、イケメンから美青年へ成長を遂げたレオン、レベッカをはじめセクシー&キュートなヒロインたち、脳髄を震わせる激しい銃撃戦、襲い来る大量のゾンビ集団!

緊迫した中に差し込まれるシュールギャグも、かっこいいバイクアクションも、目を覆いたくなるような惨状も、PSVRで視聴する際には思わず拳を固く握って叫び出したい衝動に駆られるこの作品。

バイオファンなら大満足間違いなしですよ!

ジュラシック・ワールド3D

ジュラシックワールド

説明不要の恐竜映画の金字塔・ジュラシックシリーズからは『ジュラシック・ワールド3D』をご紹介!

圧倒的映像美と心惹きつけるシナリオ、何よりも恐竜たちのハードシーンの数々は世界中の恐竜マニアがスタンディングオベーションで喜ぶレベル

インドミナス・レックスとT-REXのガチンコ対決は勿論、襲い来る翼竜やラプトル隊の追撃シーン、助けを求める人々が捕食されていくシーンすらも、PSVRでの視聴なら釘付けになってしまうことでしょう!

ジュラシック・ワールド3D

恐竜映画は恐竜自体の迫力こそが全てですが、その迫力を余すことなく堪能できるPSVRでの視聴はジュラシックシリーズを愛するファンが待ち望んでいた環境です。

かくいう筆者もジュラシックシリーズの大ファンなので、始終歓声を上げて鑑賞していました。

かっこいい恐竜とかっこいい主人公、未来の技術など、映画そのものの魅力を200%堪能できるジュラシックワールドをぜひご視聴下さい!

インサイド・ヘッド

『これはあなたの物語』をキャッチコピーとした、人の感情を擬人化したPixar発のハートフルコメディ作品をご紹介します。

登場人物はある一人の少女の生み出した「感情」

ヨロコビ・カナシミ・ムカムカ・ビビリ・イカリなど、人間の感情がそれぞれ意志を持ち、自分を生み出した少女・ライリーを幸せにするために日夜奮闘しているという世界観です。

ライリーの頭の中にある司令部でライリーの感情をコントロールしているのですが、あるときその司令部で事故が起き・・・・・・?

本作はぜひご家族で見てほしい一品で、物語の完成度は勿論ですが、ファンシーなグラフィックが大いにVR映えしています。

PSVRを装着していると涙が拭えないのが欠点ですが、今すぐ心を震わせたいという方はぜひ見てほしいと思います!

アバター 3D

アバター3d

立体映像(3D)映画の未来を掛けて制作されたという超大作『アバター』は、全世界ヒットを記録し、シナリオも映像も全てにおいて大絶賛を浴びました。

映画史上の新たなマイルストーンと評される本作は、飽和点に達していると言われていたCG技術の更なる可能性を世に知らしめ、多くの感動と後続作品を生み出しました。

まさにVRの歴史に刻まれるために生まれたような作品と言っていいかもしれませんね!

アバター3d

『アバター』では3D作品で特に効果があると言われている「細かな物体が浮遊する」表現をフルに利用し、燃え盛る炎で客席に灰が散る様子などの疑似体験を豊富に提供していて、PSVRでもその効果は抜群に活きています。

公開当初は劇場の環境常識を変えましたが、VR映像の世界へも未だに影響を与え続けている正に『根本作品』なので、ぜひ一度視聴してみてほしいところです。

よく間違えられますが、アバターたちは特殊メイクではなくグラフィック(CG)作成された映像キャラクターなんですよ!

 

Be a T. rex in Virtual Reality

VR動画で生物学のお勉強!?そんな未来の教育体験を予感させるVR動画をご紹介します。

この動画の作者は「Vsauce!」の挨拶から始まる大人気youtuber・マイケルさん。

Youtuberとしての人気は世界No.1との呼び声も高い「Vsauceチャンネル」より、コミカルなマイケルさんがT-Rexのことをしっかり教えてくれる本作は、フルCGや長編映画とは違ったコミカルさと手軽さがオススメポイント!

t rex

T-Rexの身長の12フィートってどれくらい?噛む力はどれくらい?生物の中でどのくらいの強さ?などなど、3Dを使った説明はまるでTV番組のよう。

T-Rexにビビリつつも頑張って解説を続けてくれるマイケルさんの姿に、時折クスッときながら楽しく視聴ができます。恐竜や生き物が好きな方にはおすすめの作品です!

スパイダーマン:ホームカミング IN 3D

spiderman

高所恐怖症は要注意!

宙を舞う迫力のエンターテイメント、アクション映画界の大スター『スパイダーマン』より3D映画が登場です。

スパイダーマンといえば縦横無尽に高層ビル群を跳び回るシーンが印象的ですが、それが3D映像となったことでPSVRでの視聴が想像を絶する迫力となっています!

幼さの残るピーター(スパイダーマン)の活躍を描く本作は、未熟なヒーローであるピーターの成長を描きつつ、若く未熟だからこその危うげなアクションが見どころの一つ。

spiderman

かっこよくスパスパ跳んでいくだけではなく、うっかり足を踏み外してふらついたり、ミスをしてどうしようどうしようと焦ったりして、「なんだか親しみのあるキャラクター」感が見ていて飽きません。

スパイダーマンがお好きな方は、休日の昼間にでもスナック菓子片手にレッツ視聴!

死霊館 エンフィールド事件

エンフィールド

名作ホラーの最新作、実在する恐怖・死霊館シリーズからVR動画をご紹介しましょう!

実際の事件をもとにしたホラー映画として著名な『死霊館』シリーズは、米国屈指のハウスホラー映画です。

登場するウォーレン夫妻は実在する心霊研究家であり、日本でも超常現象の調査を行なった実績を持ちます。

そんな死霊館シリーズの一つ、『エンフィールド事件』は初代作品の続編で、なんと公式でVR動画を作成して公開しています。

(↓怖過ぎ注意)

ここは私の家だ!出て行け!そう叫ぶ老人から始まり、不気味にじわじわ近づいてくるシスター、そして衝撃の結末。

エンフィールド1

廊下をぐるぐる見回すなんて怖くて無理~!と叫んでしまうかも?

ポルターガイスト現象が世界で最も長期間続いたとされる「エンフィールド事件」をリアルに体験できるこの動画、PSVRを脱ぎ捨てることなく視聴し切ることができますか?

ホラー好きな方向け関連記事)恐怖のホラーVRゲーム5選

傷物語 VR

傷物語

2006年に刊行され、アニメ版も好評を博した大人気ライトノベル『化物語』の前日譚にあたり、2016年から2017年にかけて3部作で公開された映画『傷物語』をVR化したのが本作。

ふとした出会いから吸血鬼の眷属となってしまった男子高校生「阿良々木暦」の奮闘を描くストーリーで、ヒロイン「キスショット」のデートを体験できる作品です。

10分にも満たないアニメ映像作品の中ですが、

  • 丁寧に作りこまれることで生み出す、世界観への圧倒的な没入感
  • ストーリー展開の絶妙さ
  • 原作を見事に3Dで表現した構成力

によりファン納得・感涙ものの作品になっています。

PSVRユーザーであれば無料で視聴できるため、ぜひ一度見てみて下さい。

まとめ

今回はPS VRの利用を前提にしていましたが、スマホで見れる高品質VR映画・動画こちらの記事で紹介しております。

VR元年を迎えた2016年より以前から存在する作品も多くご紹介しましたが、全てに言えることは「VRとの相性がいい作品が名作には多い」こと!

そのため心に残っている作品を再鑑賞しようと思えば、手軽にPSVRで大迫力シアターを楽しめる現代は映画好きには素晴らしい環境ですね。

PSVRはHMD(ヘッドマウントディスプレイ)の中でも非常に安価で手が出しやすく、PV入門にはもってこいなアイテムです。

激安VRゴーグルに飽きたら、次のステップにPSVRはいかがでしょうか?

※関連記事)


この記事はいかがでしたか?よければシェアをお願いします。

XR-Hub 編集部