スパイVRゲーム好き必見!I Expect You to Dieの魅力・感想レビューを解説!


全世界的に大ヒットを続けるVR脱出ゲーム「I Expect You to Die 」は、往年のスパイ映画好きにはたまらない雰囲気を持つアドベンチャーゲーム。

既に世界で5億円を売り上げたVRゲームとして人気を博しているタイトルです。

謎解きゲームが好きな人にオススメな「I Expect You to Die 」はプレイヤーが凄腕のエージェントになりきり、様々な危機的状況からの脱出や潜入を目指します。

本日は本作について

  • 作品のストーリーやゲームとしての魅力
  • 遊ぶのに必要なもの、プレイ環境
  • 操作方法・攻略のコツ
  • 評判やレビュー

などをたっぷりと解説していきます!

スパイゲーム好き必見の脱出ゲーム!I Expect You to Dieとは?

「I Expect You to Die 」はVRの面白さを十二分に活かした脱出ゲームとして、2016年のリリース以来世界中で大ヒットを続けている傑作VRアドベンチャーゲームです。

往年のスパイ映画を彷彿とさせるクールでスタイリッシュな世界観の中、シークレット・エージェントとなったプレイヤーは、VR空間、360度の部屋に配置されたあらゆるオブジェクト、ギミックを駆使して、危機的状況からの脱出を目指します。

プレイヤーにはクリアのために特殊能力が一つ与えられており、手が届かない遠くの物でも宙に浮かせて動かし引き寄せる事が可能で、空中で停止させておく事も出来るテレキネシス能力を持ちます。

この能力を使って解く数々のパズルがこのゲーム独自の大きな魅力の一つです。

タイトルの「I Expect You to Die」は名作スパイ映画007シリーズの第3作目「ゴールドフィンガー」での大富豪で敵役のゴールドフィンガーのセリフ「No, Mr.Bond, I expect you to die.(いや、ボンドさん、あなたにただ死んでもらいたいだけだ。)」という有名なセリフから取ったと思われ、ゲーム全体を通しても「007」シリーズへの強いリスペクトが感じられる作品になっています。

物語のあらすじ・ストーリー

世界観にワクワクするオープニングムービー

プレイヤーはシークレット・エージェントとして絶体絶命の状況からの脱出やテロを阻止するための潜入工作などの様々なシチュエーションでの任務を遂行します。

ジェームズ・ボンドやイーサン・ハントの様な凄腕のエージェントになりきり、どんな危機的な状況にも冷静な判断力を失わず、その場にあるあらゆる物、状況を利用してミッション達成を目指してください。

007の「No, Mr.Bond, I expect you to die.」のシーン

ゲームを起動するとこの手のVRゲームには珍しく長めのオープニングムービーが流れます。

このムービーにはかなり力が入れられていて、スパイ映画の名作「007」シリーズへのオマージュがみられる作り込まれた映像と音楽になっています。

スパイ映画好きなら一度は観ておく価値ありです。

ムーピーが終わると、映写機の置かれたモダンな部屋に画面が切り替わります。

ここで簡単なチュートリアルがスタート、テレキネシス能力や銃の撃ち方などの操作方法のレクチャーを受けます。

難度がほどよく高く、長く楽しめる!

各ミッションのスタートもこの部屋から行います。

最初のミッションは、毒ガスが充満する貨物室内で車の中に閉じ込められているという絶体絶命のシチュエーションでスタートします。

まずは車内の状況を確認し、使えるものはないか、何かヒントは残されていないかを素早く確認しなくてはなりません。

一つ一つのミッションはノーミスなら10分程度でクリア可能ですが、難易度がかなり高く、まずノーミスクリアが前提に作られていないので、場合によっては1ステージで1時間以上楽しめます。

ミッションをクリアすると最初のモダンな部屋に戻り、次のミッションを選択できる様になります。

プレイ環境・遊びのに必要なもの

「I Expect You to Die 」は現在steamからダウンロードできるPC版が「HTC Vive」「Oculus Rift」に対応、北米のPSstoreからダウンロードできるPS4版がPSVRにてプレイ可能です。

購入価格については、PC版はSteamで2,480円、PS4版は北米のPlayStation Storeにて24.99ドルにてダウンロード購入できます。

PC版の最低動作環境は以下の通り。

  • OS: Windows 7 SP1 64 bit or newer
  • プロセッサー: Intel i5-4590 equivalent or greater
    メモリー: 8 GB RAM
  • グラフィック: NVIDIA GTX 970 / AMD Radeon R9 290 or greater
  • ストレージ: 916.29 MB 利用可能
  • 追記事項: Requires VR Headset
  • ダウンロードはこちら

まだハイスペックVRゴーグルを持ってない方はこちら→)VRゴーグル/ヘッドセットの選び方・お勧め機種5選!

I Expect you to dieの操作方法

「I Expect You to Die 」の操作はいたってシンプルで、頭の動きとマウスやコントローラーを使って対象に照準を合わせてクリックやボタンを押す事でそれを掴んだり、引き寄せたりが可能です。

掴んだものはアクションボタンを押す事で使用したり作動させたりできます。

また、空中で手を離すとそのまま浮かせておく事も可能です。

シンプルで特に難しい操作はないので、少しいじっていればすぐに感覚的に操作できる様になります。

シンプルな操作と対象的にVR空間上にあるオブジェクトやギミックは様々な反応を示すため、あらゆる物を掴んで使用し、どの様な反応が起こるかを試してみましょう。

アイテム同士の組み合わせで思いもかけない効果が発生する場合もあるので、思いついた事は何でも試してみると楽しめますよ。

I Expect You to Dieの攻略のコツ

「I Expect You to Die 」攻略のコツはとにかく360度全体を見回して、ヒントを探し、あらゆる事を試してみる事。

各ステージには意味深な書類やオブジェクトとして、様々なヒントが散りばめられていますが、その中にはプレイヤーを陥れるための偽の情報もかなり混ざっています。

そう言った偽情報も、冷静に注意深く観察すれば見破る事ができますが「I Expect You to Die 」は現在のところ日本語に対応しておらず、文字や音声情報などのヒントはほぼ全て英語です。

そのため、ある程度の英語力がないと謎を解くのに少し苦労するかもしれません。

とは言っても、今作は基本的に何度もゲームオーバーを繰り返しながら、少しずつ謎を解いていく、いわゆる「死にゲー」です。

失敗を繰り返しながら少しずつ謎を解いていくところがこのゲームの醍醐味であり、最も楽しめるポイントなので、何度でも諦めずに挑戦してみてください!

I expect you to dieの評判・レビュー・感想

最後に「I Expect You to Die 」のネット上の評判やレビュー、感想などを紹介していきます。


スパイの世界観が好きなら、間違いなく本作の雰囲気はツボにドンピシャだと思います。何と言っても雰囲気が良いので、是非実際にVR空間で体験してみてください!


「I Expect You to Die 」は英語がわからないとほぼノーヒントでの脱出ゲームですが、何度も失敗しながら繰り返し遊ぶ事で、攻略法がだんだんとわかってきます。

英語が不得意でも楽しめるはず!

文章の英語はなんとかなると思うのですが、音声ヒントの場合は英語力がかなり試されます。

この場面では音声と関係する文章ヒントがあるため、それと組み合わせて聞き取りをすると割と理解しやすいかも…?

まとめ

今回は傑作VR脱出アドベンチャー「I Expect You to Die 」の魅力を紹介しました。

往年のスパイ映画へのリスペクトに溢れる今作は、スパイ映画ファンには絶対にオススメしたい作品です。

また、そうでなくてもそのスタイリッシュながらどこかコミカルな雰囲気はセンス抜群で、少し洒落たVRゲームを遊んでみたいという人にも是非おすすめです。

ゲーム自体も没入感が高くVRゲームとしてかなり高い完成度を持つ作品なのでこれを機会に是非プレイしてみてください!

本作と同一ジャンル「VR脱出ゲーム」の名作が知りたい方はこちら)→謎を解いて突破せよ!おすすめVR脱出ゲーム・アプリ8選!

編集部が厳選するVRアクションゲーム9選はこちら→)【2019年最新】VRアクションゲームおすすめ9タイトル|編集部が超厳選!


この記事はいかがでしたか?よければシェアをお願いします。

XR-Hub 編集部