【HTC vive】没入感抜群!!VRゲームランキング5選!!


昨今、VR機器の普及によってVRゲームが身近になりつつあります。その中でもHTC viveは大手PCゲームプラットフォームSTEAMと関連が深いため、無料・有料を問わず、精巧なVRゲームが非常に多く提供されています。

今回はそんなHTC viveで遊べるおすすめの最新ゲームをランキング形式でご紹介します!

FPSファンにはたまらない!Pavlov VR

Pavlov VRは副題として「VR Shooter」と銘打っている通り、FPSのマルチプレイをVRに落としこんだゲームになっています。

ゲームモードは5vs5で別れてキル数を競い合う「チームデスマッチ」、敵を倒すごとに銃が変わる「ガンゲーム」、攻撃側と防御側に別れて目標に爆弾を仕掛ける「サーチアンドデストロイ(S&D)」といった、FPSではおなじみのモードが用意されています。

ちなみに今までのFPSと異なる点は銃火器の操作を自分で行う点です。

照準を正確に覗き込まないと明後日の方向に弾丸が飛び、弾が切れた際にマガジン交換に手間取ればスキが生まれてしまいます。

逆にマガジンを素早く交換できれば、スキが少なくなり油断していた敵を倒すことができます。自分の動きが強さにつながるのは、既存のFPSにはないPavlov VRの大きな魅力です。

Pavlov VRについてもうちょっと詳しく知りたい方はこちら→)Pavlov VRの魅力や操作方法、評判レビューを徹底解説!

新感覚の音楽VRゲーム!AirTone

airtone

AirToneはオリジナルの音楽に合わせて流れてくる3種類のマーカーに、タイミングよく触ることでスコアを競うVR音楽ゲーム。

タイミングよくマーカーに触らないと減点されるなど、既存の音楽ゲームに近いのですが、どこまでも高みを目指したくなるのが音ゲープレイヤーの性というもの。やり込み要素は非常に多く長時間楽しめます。

また、レビュー・感想を見てても非常に好評価が続出しており、ゲーム開発者が選ぶSteamVRの中でもベストゲームとして選出されています。

(↓流行りのミライアカリによる実況は一見の価値あり!可愛いです…)

AirToneの魅力はなんといってもその浮遊感!

音楽と相まって独特の爽快感を味わう事ができます。

また、日本のゲーム会社が開発したため音声が日本語に対応しており、相方のキャラクターもまるでアニメから飛び出してきたような可愛さで非常に魅力的。

可愛いキャラクター・音楽ゲームとしての完成度・独特の浮遊感が合わさり、ハマる事間違い無しの作品です!

Airtoneのことについてもっと知りたい方はこちら→)【徹底レビュー】Airtoneの魅力や遊び方、評判/口コミを解説!

VRでバトルロワイヤル!STAND OUT

STAND OUTはPUBGやFortniteに代表されるバトルロワイヤルゲームのVR版と言える作品。

30人で島に飛行機から降り、最後の一人になるまで戦います。本作はは操作方法に関しては銃火器を自分で操作しなければならないのは勿論、乗り物に乗ればハンドル操作も自分で行う必要があり、より没入感の強い仕上がりになってます。

バイクを運転しながらショットガンを使い、敵を倒した際はまるで映画のヒーローになった気分になれます。

(↓感情豊かな外人による実況もたまには面白いですね)

また、独自の機能として敵の武器を奪える機能があります。

敵の銃が手元にくれば、すばやく銃をつかむことによって自分のものにできるため、接近戦はかなりの緊張感があり、敵と戦っている時の高揚感、臨場感は現実そのもの!

勿論、最後の一人を倒したときの達成感も一入です。VRならではの操作感と、バトルロワイヤルの楽しさにより、今までのシューティングゲームにない爽快さがありますので、ぜひプレイしてもらいたい作品です。

剣闘士となって敵を倒せ!GORN

GORN VRは剣闘士となって、剣や弓、槍などの武器を使って敵を倒すアクションゲームです。

敵を剣で斬れば血しぶきをあげ、ハンマーで叩けば敵が吹っ飛ぶリアクションには「無双シリーズ」を感じさせるような爽快感があります。(※若干グロいレベルです)

しかも敵を倒した瞬間がスローモーションになるのですが、これが絶妙な演出で、なぎ倒した後の気持ちよさを倍増させています。

とはいえ敵が弱すぎるということもなく、コツを掴むまでは何度も倒されるかもしれません。

また、武器のアンロック要素やチャンピオンと呼ばれるボスとのバトルといったやりこみ要素も多いため、長時間飽きることなく遊べる作品になっています!

GORNの感想や魅力が気になる方はこちら→VR格ゲーの傑作!GORNの遊び方・感想・プレイすべき理由を解説!

没入感抜群!The Elder Scrolls V

The Elder Scrolls V skyrim VRは2011年に発売された同名のオープンワールドRPGをVR化したものです。

そのため、メインクエストは勿論豊富なサブクエスト、洞窟や廃墟となった神殿といったダンジョンをそのまま楽しめます。

オープンワールド設計で、実際に見える風景(遠くに見える山や森)にも実際に行けてしまうというのが最大の魅力。世界の隅々まで知りたくなってしまいますし、常に新しい驚きや発見があります。

戦闘も非VR版と異なり自分の腕で剣を振ったり、弓をつがえたり、手から魔法を使ったりできるため、まるで自分自身がskyrimの舞台に立っている気分を味わうことができます。

今までthe elder scrolls skyrimを遊んだことない人は勿論、いままで遊んだ経験がある人も間違いなく夢中になる最高傑作の1つでしょう。

Skyrimについて知りたい方はこちら→)Skyrim VRは買い!? 本作の魅力や評判レビュー、操作方法を解説!

まとめ

いかがでしたでしょうか?筆者が心からおすすめのVRゲームを5つ紹介しました^^

銃を使ったFPSから剣と魔法のRPGまでありますが、どれも間違いなく面白いものばかりなので、是非とも遊んで貰えればと思います!

関連記事)

HTC VIVEで遊べるSteamVR対応おすすめ神ゲームソフトまとめ!

・没入感が凄まじいVRシューティングゲームまとめ!

・絶対ハマるVR音楽ゲーム5選!


この記事はいかがでしたか?よければシェアをお願いします。

XR-Hub 編集部