【厳選!】SteamVR対応おすすめ神ゲームソフト10選!


名だたる有名実況者たちが競うようにプレイし、その動画を世界に向けて配信しているSteam作品。

この記事ではそんなSteam配信作の中でも「VR対応のおすすめソフト」をランキング形式でご紹介いたします!

サバイバルをするもの、パズルを解くもの、脱出を目指すものなど、どれもやりごたえ抜群の秀作なSteam VR作品集めて見たのでぜひ参考にしてください!

厳選!SteamVR対応おすすめゲーム10選!

それでは早速いってみましょう!まずは10位から!

10位 Argos

怖いものが苦手な女性にもおすすめできる、ライトなミステリーをご紹介します。

ゲームジャンルは脱出アドベンチャーですが、探索に伴って推理も必要になってくる新作VRゲーム「Argos(アルゴス)」は、現代科学と中世のような雰囲気が共存した美しい世界観が特徴です。

本作は主人公の女学生アイリーンが、政府の秘密組織に属す父や、彼女の属する考古学研究室の教授・ジンダルらと交流する中で知った「Sholme」という名の奇妙な科学者(錬金術師)の足跡をたどる物語。

錬金術師の残したパズルを解き、予期せぬ方向へと物語は進んで・・・・・・?

錬金術師の実験室はレンガ造りで日の差し込みが美しく、硝子の器具の透明感や質感が非常にリアル。

ちなみに27種類の言語がサポートされていて、日本語にも対応済み!

9位 VR 彼女 / VRカノジョ

ジャンル:恋愛シュミレーション・アドベンチャー

VRゲームと聞くとかなりの割合の人が口にするタイトル・VRカノジョ。

Steamでの発売以降、売上上位に常にランクインしている名作中の名作ゲームといえる本作は、ゲームメーカー・ILLUSIONが手がけています。

「すぐそばに存在する女の子」というコンセプトどおり、VR登場以前までのゲームソフトでは体験できなかった「眼の前に居る感」を体験させてくれます!

VRを建築物の内見や教育・学習資料、仮想的な旅行、その他硬派な用途に広めていこうとしている技術者やメーカーの多かった混迷期に、「一方、日本はエロゲーを作った」と引き合いに出されるほど世界に衝撃を与えた本作。

Youtubeを見ていただけると様々な動画が出てきますが、別の特徴として「笑いが起きるゲーム」に進化しつつあるという所もポイント。

ゲーム企画者の悪ふざけとしか思えない仕様ですが、正直、笑いが止まりません。
日本人好みのカノジョ「夕陽さくら」ちゃんと、まずは無料の体験版から濃厚な時間を過ごしてみましょう!

関連記事)職人の魂が宿る『VRカノジョ』その圧巻の表現力や楽しみ方を解説!

8位 Eagle Flight

ジャンル:シュミレーションゲーム

地球上から人類が消滅してから50年後のパリを舞台に、鷲になったプレイヤーが大空を駆け、縄張りを守るために戦ったり、滅びの名残を残しながら自然と融合した美しいパリの街並みを冒険します。

なんと最大6人までのマルチプレイが可能で、フレンドと共に大空を舞う体験は興奮間違いなし!

(↓声が渋すぎる弟者さんの実況動画)

空を飛ぶことは人類の夢の一つですが、本作はただ飛び回るだけではありません。

友達と共にチーム戦の戦闘ゲームモードができるため、一味違った対戦ゲームを求める方におすすめしたいソフト

VRでしか実現できない感覚の一つとして、「飛ぶ」ことを体験してみたい人はぜひ手にとって見てほしいです。

鷲になりきって狩りをする興奮はたまりませんよ!

7位 Along Together

ジャンル:アクションパズルアドベンチャー

「ラリった目の犬」が目を引くアイコンの「Along Together」は、幼い子供のイマジナリーフレンド(空想の友人)となったプレイヤーが、行方不明になった犬を探す子供を手助けしながらステージクリアをしていくパズルアクションゲームです。

(↓ゼルダの伝説シリーズっぽい雰囲気です)

プレイヤーは、主に手のみの出現にとどめ実際にステージを進めるのは主人公の男の子か女の子を選択します。

モーションコントロールを使い、子供の求めに応じてプレイヤーがステージ上のギミックを動かしたりすることでゴールへと導くというプレイ方法は庇護欲が掻き立てられます。

こちらを振り返って手を振る子供の可愛らしさに、非常にほほえましい気分になりますね。

カラフルなおもちゃ箱のような独特の世界観は必見です!

6位 The Forest

ジャンル:サバイバルホラー

突如墜落した飛行機、謎の男にさらわれる息子、襲い来る食人族と飢え・乾き。

緊迫したホラー要素とは裏腹に、自由度無限大の建築システムがプレイヤーの時間を奪いまくる!

それが年齢制限ありのサバイバルホラーゲーム「The Forest」です。


オープンワールド系のサバイバルをするホラーゲームという特色は後続のゲームに多大な影響を与え、正式リリース前にパクリゲーが生まれるほどの人気を誇ります。

(↑参照元:筆者のプレイ画像)

こんな摩天楼を作ったりも可能です。(ちなみに画像の建築物は丸太を2万本くらい使いました。)

敵が一切出てこない建築onlyモードや敵が異常に強いハードモードなどを自身で設定でき、公式コンソール(通称:公式チート)の使用も認められているという自由すぎるプレイ環境です。

(↑参照元:筆者のプレイ画像)

画像は筆者が趣味で飼っているワニですが、装備無しで噛まれると2HITで死にます。

年齢制限が有るものの、VR利用時の恐怖は格別なので、筆者イチオシゲームとして挙げさせていただきましょう!

5位 Batman™: Arkham VR

ジャンル:アクションアドベンチャー

その名を聞けば誰しもが思い描くムキムキボディのダークヒーロー・バットマンがVRで登場!

20174月のSteamリリース時、自分がバットマンになれるとの噂を聞きつけたファンが殺到し、一時Steam公式サイトがアクセス過多で表示できなくなった事などは記憶に新しいです。

筆者もVRの世界で大好きなバットマンになれる日が来るとは思いもよりませんでした。

このゲームの最大の魅力はシナリオなので一切のネタバレは省きますが、あまりに美しい質感を持ったグラフィックが眼前に迫り来る迫力は思わず呼吸を忘れます。

主人公はバットマンであり、バットマンは今自分なのだ・・・・・そんな奇妙な没頭感が、映画を見ているような本作でどれほど感動的であるか、想像だけではなく是非体験してほしいところです。

どちらかというと頭を使う要素が多いという、意外なゲーム体験ができますよ!

バットマンアーカムが気になった方はこちら!→バットマン アーカムVRの魅力や攻略法・評価レビューを徹底解説

4 Tales of Escape

ジャンル:脱出アドベンチャー

これほどの美麗グラフィックVRゲームが無料で遊べる日が来ようとは・・・。

そんな感嘆の声が上がるおすすめソフトをご紹介!

20173月にSteamに登場したミステリーテイストの脱出ゲーム「Tales of Escape」は、追加ステージをDLCとした基本無料のVRゲームで、最大6名の同時参加型オンラインマルチプレイが特徴です。

周囲の手がかりを探り、謎を解いて脱出を目指す頭脳派ゲームである一方、VRで仲間と協力する必要のあるコミュニケーションゲームの一面もある本作。

11のプレイ言語をサポート&日本語インターフェースも有るので、無料であることも手伝ってプレイ人口も多めです。

VRモードなしでも遊ぶことができるので、全ステージを遊んでみたくなったら有料DLCを購入してみましょう。

無料で遊べる敷居の低さと高グラフィックの非アクションという点は、友だちを誘いやすいのでぜひお試しあれ

3位 Arizona Sunshine

ジャンル:ホラーアクション

Steam愛用者なら説明不要の「絶対タイトル」のゾンビゲーをご紹介!

VRをあえて検索しなくても、Steamを開くと高確率でTOPで宣伝されるほどSteam内では筆頭ゲームの一つとして知られています。

SteamVRゲームなら、とりあえずこれ」と勧めることができる作品ですね。

世界中のゾンビ映画好きが憧れる、VSゾンビのシビアで派手な銃撃アクションを実現した夢のタイトルである本作は有名実況者もこぞってプレイ動画を公開するなど、圧倒的存在感とクオリティを誇ります。

モーションコントローラーを握りしめ、25種類を超える武器を手にゾンビの群れに突っ込むもよし、遠方から狙撃するもよし、VSアンデット戦の楽しさを全て網羅しつつも、「ストーリーは置いといて、ガンガン撃とうぜ!」となってしまう気軽さがポイント。

左右の利き手に合わせた設定変更も可能で、非常にかゆいところに手が届くシステムが快適です。

実際に体を動かすVRゲームをお探しの方は、ぜひこのタイトルを手に入れてほしいですね!

関連記事)Arizona Sunshineの遊び方、口コミを徹底解説!

2 The Elder Scrolls V: Skyrim VR

ジャンル:アクションRPG

ゲームを嗜む人なら誰でも聞き覚えのあるビッグタイトル「Skyrim」は、オープンワールドタイプのアクションRPGです。

知らない人向けにざっくり解説すると「The Elder Scrolls」というゲームが有り、Skyrimはその世界の地名の一つです。

本作はSkyrimという地を冒険する剣と魔法のRPGということになります。

設定厨の心をピンポイントで突き刺してくる膨大な設定は、神話・歴史から作中のポーションや書物などのアイテム、町人程度のキャラクターに至るまで非常に深く作り込まれていて、それを理解するだけでも膨大な時間がかかります。

また、人気の後押しをしている何よりの要素は「高すぎて把握できないほどの自由度」です。

このゲームでは敵・味方に関係なく攻撃したり助けたりをプレイヤーが自由に選択します。

ショップの店員を突然矢で射抜いても、スリを働いても、店先から商品を盗んでもいいんです。

 

MOD利用の自由や戦闘の自由、育成の自由にストーリークリアの自由などなど、自由しかない世界そのものに没頭できるので、「こことは違う何処かにいきたい」なんて思っている人が居たらSkyrimは真っ先におすすめできるVRソフトです!

Skyrim VRをもっと詳しく知りたい方こちら→)Skyrim VRは買い!? 本作の魅力や評判レビュー、操作方法を解説!

1位 Fallout 4 VR

ジャンル:サバイバルRPG

参照元:https://store.steampowered.com/app/611660/Fallout_4_VR/Steam公式)

世界中で200以上の賞を総ナメしたクレイジータイトルの完全VR適用版をご紹介!

舞台は核戦争後のボストン。

Vault 111」唯一の生存者であるプレイヤーはオープンワールドのウェイストランドを自由に探索して回ります。

Fallout 4』本編を完全収録し、ゲームはVR用にシステムを一新。

上から飛んでくるものや顔面に向かってといかかってくるものに対して「思わず頭をかばう」動作をしてしまう人も多いことでしょう。

ゲームには疲労度が存在しているため、無制限なテレポートができないなどの妙にリアルなシステムが採用されています。

アイテムを持ちすぎると重みで走れなくなりますし、無限に走ることもできません。

一方戦闘は「愉快・痛快・爽快」の3快づくし!

火炎放射器を持ったら思わずヒャッハー!とぶっ放す人もいることでしょう。

ストーリーに沿って進めていくので、アクションしつつシナリオクリアもしっかり終わらせるぞ!と気合を入れて挑んでくださいね。

Fallout4 VRについて徹底的にレビューした記事はこちら
【Fallout4 VR徹底レビュー】屈指の名作・シリーズ最新作の進化を解説

まとめ

VR元年を迎えて以降、急速に適用タイトルが増えているVRソフト業界。

今回ご紹介したゲームに始まり、音ゲー(リズムゲーム)や教育ソフトもドンドン新しいものが生まれています。

コンシューマーでリリースされたゲームがSteam配信へ踏み切る例も多く、もしかしたら遊んだことの有るゲームがいつかVR対応となってSteam配信される可能性もありますよね。

筆者も全てのVRソフトを試せてはいないので、最新作を遊びながら話題に上らないような作品も発掘してみたいと思っています。

ご紹介したような無料ソフトや最新ソフトもありますので、みなさんも今後のSteam配信のVRソフトに是非興味を持ってみてくださいね! 

※Steam系関連記事

※SteamのVRゲーム系関連記事


XR-Hub 編集部