【Onsen VR評価レビュー】おバカゲーの最高峰?操作の仕方も解説!


皆さんは「悪ふざけ」を本気で作り込んだ作品に出会ったことはありますか?

今回ご紹介するOnsenVRはまさに、「アホな中学生の発想」を本気で具現化した正真正銘のお馬鹿ゲーム。

この記事ではそんなOnsenVRについて

  • 概要と大まかなゲームモード
  • 遊んで欲しい理由
  • 操作方法
  • 評判やレビュー

などについて徹底解説していきたいと思います!

奇跡の温泉シミュレーション?Onsen VRとは?

このGifをみて分かっていただけるとおり、Onsen VRは2019年4月現在、PCVRゴーグル「HTC VIVE」「Oculus Rift」向けとしてSteamにて930円で販売中の、悪ふざけを本気で実現させた貴重なアホゲーです。

本作は

  1. 誰もいない温泉を客としてゆっくり堪能できる「入浴モード」
  2. 温泉の従業員として暴徒と戦う「温泉で働くモード」

の2つのモードがあり、2つ目の温泉で暴徒と戦う方がメインになっています。

「入浴モード」はバーチャル温泉をゆっくり堪能できる癒しに満ちたゲームモードとなってますので、温泉になかなか行けない方はOnsen VRで温泉に入った気分になるのもオススメ?です!

まだハイスペックVRゴーグルをまだ持ってない方はこちら→)厳選PCVRゴーグル5選

悪ふざけの賜物?本質は温泉で暴徒と戦う格ゲー

メインモードと呼べる「温泉で働く」では、温泉に無理矢理入ろうとする暴徒を様々な武器で撃退する本格アクションゲームが楽しめます。

モードは3 タイプに分かれており、「迎撃」「防衛」「救助」とシチュエーションが異なる状況が設定されており、クリア後にお金を得ることができるようになっています。

このお金を使って、武器やスキルの解禁や強化をすることができ、より有利な条件で「働く」ことができます。

また、時々遊ぶことができる「ボーナスモード」では大量のお金を入手することができ、武器やスキルの解禁・強化をより効率的に行うことできることも。

そんな設定から意味不明なOnsen VRの魅力を掘り下げ、遊んでほしい理由を紹介します。

Onsen VRを遊んで欲しい2つの理由

遊んで欲しい理由1. 意外と本格派!なアクション設計

実はOnsen VR、ネタ要素の強そうなタイトルからは想像できないほど本格的なアクションゲームを楽しむことができるのです。

敵として、ヘッドスピンをしながら襲いかかってくる裸の男やドスを持ったヤクザが登場し、それらを手裏剣や刀、銃といった武器で撃退することができるのですが、これがなかなか爽快な心地に!

また、武器やスキルのアンロックがあるということでやりこみ要素も抜群です。

宿のモデリング、建築として美しい

遊んで欲しい理由2.VRゲーム市場でものすごく貴重なバカゲー

ここまで読んでいただければわかるように、Onsen VRは正直バカゲーです。

VRゲームの普及が始まってから3年近く経過し、それまでにアクションゲームシューティングゲーム、RPG等数多くのゲームが発売されましたが、バカゲーはほとんど発売されたことがありませんでした。

そんな中、Onsen VRは間違いなく圧倒的に突き抜けたバカゲーです。

このゲームの世界観のおかげで、「やってみた系動画」では視聴者が爆増。

瞬く間に、世界中で知れ渡るようになったのです!

Onsen VRの操作方法

コントローラー 操作
トリガー 投げる・決定(メニュー)
グリップボタン 武器を掴む
スライドパッド 移動
システムボタン メニューの表示

ここからは購入後に役に立つ、Onsen VRの操作方法を紹介します。プレイ前にご確認ください。

上記内容プラスプレイヤー自身の腕の振り方で、すべての操作が完結します。

温泉のプロ従業員として、暴徒相手と戦いましょう!

Onsen VRの感想・評判・レビュー

最後になりましたが、Onsen VRを実際に遊んだユーザーの感想を紹介します!

まさかの男性キャラの超絶合体画像や…

Onsen VRで遊びすぎて全身筋肉痛になったというフィットネス的な遊び方を楽しんでる方や…

人気Vtuber月ノ美兎による法的な懸念の感想まで…。

ユーザーの評価には、やはりバカゲーであることがよく書かれている一方で、アンロック要素でそこそこ楽しめるゲームであることを評価する声もあるようですね。

どちらにしても、Onsen VRが面白いVRバカゲーであることは間違いないありません。

気楽に、友達とバカゲーをVRゲームで遊びたいユーザーにとってはぜひ遊んで欲しい作品なのです。

 

まとめ

ここまでOnsen VRの魅力を紹介しましたが、Onsen VRは間違いなくユーザーから愛されるバカゲー傑作タイトルの1つです。

その一方で、アクションゲームとしても作り込まれているため、友達とわいわい楽しみたい場合はうってつけの作品と言えます!

興味のある方は、購入してみてはいかがでしょうか?^^

関連記事)


XR-Hub 編集部