【絶体絶命都市 4 Plus】VRでリアルな災害現場を疑似体験!


2018年に11月22日に発売されたシリーズ最新作「絶体絶命都市 4 Plus-summer Memories-」にはVRモードが搭載されており、リアルな災害現場をVRで疑似体験できます

今回はこのVRモードをメインに「絶体絶命都市 4 Plus」について概要からレビュー・評価まで徹底的に解説します

「絶体絶命都市シリーズが好きな方」や「災害体験のVRに興味がある方」はぜひご一読ください!

絶体絶命都市とは? – ゲームの概要を1分でご紹介!

「絶体絶命都市」シリーズは大地震、集中豪雨などの災害に見舞われ崩壊した都市での生存と脱出を目指す大人気サバイバルアクションアドベンチャーゲームです。

そのシリーズ第4作目となる「絶体絶命都市 4 Plus-summer Memories-」は、前作から約10年ぶりとなる待望の最新作です。

本作は2011年にPS3から発売予定だったものの震災の影響で発売日が無期限に延期されていた「絶体絶命都市 4」を、PS4版としてバージョンアップを加え「4 Plus」という名前でリリースされました。

PS4専用ソフトで、シリーズ初の「VRモード」のプレイには「PSVR」が必要です。Moveモーションコントローラーに対応しておらず、通常のDUALSHOCK4にてプレイ可能です。

開発元・販売元は「巨影都市」などで有名なグランゼーラ社です。

世界一の都市災害体験シミュレーター」をコンセプトとして謳っており「VRモード」も災害現場の恐ろしさをリアルに体験する事に重点を置いて制作されています。

ゲームのステージは実際に災害にあった都市を参考にして製作されているため、非常にリアリティがあり本当の災害現場の緊張感を味わうことができます。

PlayStation Storeにて本作の体験版も配信されていますが、残念ながら体験版ではVRモードをプレイすることが出来ません。

体験版→)絶体絶命都市4Plus -Summer Memories- DEMO Edition

未曾有の大地震に遭遇し見知らぬ都市でなんとか生き抜いていく主人公 – あらすじ

本作は、201X年7月とある都市を訪れた主人公が、突然の大地震に見舞われる場面からスタートします

主人公は就職活動のために遠方から都市を訪れたため、土地勘なども全くないままに、建物やインフラが崩壊し、混乱の極致にある都市内で、食べ物や飲み物を確保し、他の被災者と協力し合い、時に争いながら生き延びるための行動を開始します。

大地震をきっかけに極限状態に陥った住民が暴徒化し、荒れ果てていく都市の中で、様々な出来事に巻き込まれながら、主人公は何とか生き延びていこうと必死に戦っていきます。

主人公は女性になっていますが、これはデフォルト設定であり性別・名前は変更できますし、都市を訪れた理由も「就職活動」から「素敵な出会いを求めて」など5つの選択肢から選ぶことができます

「絶体絶命都市4 Plus」を遊んでほしい3つの理由

1.絶体絶命都市シリーズ独特の雰囲気は健在

絶体絶命都市シリーズでは、危機的状況でのシリアス展開の中でも、主人公が選択肢であり得ない行動を取ったりできるなど、シュールなジョークが溢れた独特の雰囲気が定番となっています

本作でもそのシュールなジョークは健在で、シリアスな展開の中にも遊びがあり、選択肢によってあり得ない超展開に進む事があります。

被災時に悪行の限りを尽くすという、「倫理的にどうなの?」と思ってしまう選択肢を選び続けて楽しむという遊び方が可能になっています。

「絶体絶命都市」シリーズのファンはある意味でこれを期待しているところもあるので、その部分がしっかりと踏襲されているため、往年のファンにもオススメできます。

2.災害現場を知り尽くした消防局の協力により、災害現場のリアリティを極限まで再現!

「絶体絶命都市4Plus-summer Memories-」は「世界一の都市災害体験シミュレーターをコンセプトにして開発されています。

そのため、災害シーンは現場を知り尽くしている防災・危機管理ジャーナリストの監修および神戸市消防局の協力を得て作成しています。

したがって、実際の災害現場で起こりうる

  • 火災発生や建物の倒壊での二次災害
  • 液状化現象
  • パニックや暴徒化
  • 排泄場所の確保の困難さ

などあらゆる面で災害現場を限界レベルまで再現しています。

更に神戸市消防局の協力による、震災や火災時に役立つ情報がまとまっている災害対策マニュアルを読む事ができ、ゲームをプレイする事で災害への備えにもなります。

この災害対策マニュアルはAndroid・iOS両方でアプリケーションとしても配信されています。

ゲームとアプリが連携しており、ゲームをプレイすることでアプリ内に表示される情報が追加されていきます
※ゲームをプレイしなくても一部のマニュアルは閲覧可能です

コンパニオンアプリ「絶体絶命都市防災マニュアル」

3.VRモードでじっくり災害現場を体験できる

特定のステージをクリアする事で解放される「VRモード」では、リアルに再現された災害の現場をVR体験する事ができます。

じっくりと見て回れるし、ビル倒壊の瞬間をVRで体験する事もできます。

実際に災害現場にいるような体験が可能で、いざという時のシミュレーションになります。

誰にでも起こりうる災害をVRで疑似体験して、いざという時に備えておきましょう。

災害現場のリアリティに高評価! – レビュー・感想

最後に、「絶体絶命都市4Plus-summer Memories-」のネット上での評判・感想などを紹介します。


「VRモード」ではかなりリアリティがあり思わず声が出ます。

災害時の緊張感をこのスケール感で体験できるVRコンテンツはかなり珍しいです。

 


本作を楽しくプレイする事で災害への備えにもなります。

「絶体絶命都市4」と連動する防災スマホアプリも配信されるなど、防災への啓蒙にはかなり力を入れた作品です。

「絶体絶命都市」シリーズにはかなり根強いファンがいるため、今作を心待ちにしていたプレイヤーがかなり多数いるようです。

今作は東日本大震災の影響で延期され、その後ようやくリリースされた作品という事もあって、災害現場での実際をより一層シリアスにリアルに描いています

「絶体絶命都市 4 Plus」の基本情報

タイトル 絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-
対応機種 PlayStation®4
対応周辺機器  PlayStation®VR
ジャンル サバイバル・アクションアドベンチャー
発売日 2018年11月22日発売
価格 7200円(税別)
プレイ人数 1人

 

まとめ

絶体絶命都市 4 Plus-summer Memories-」について紹介しました。

本作は絶体絶命シリーズ待望の新作であり、シリーズ往年のファンにも楽しめる内容となっています。

VRモードに加え、ちょっとしたミニゲームも搭載されていてゲームとしても楽しめますが、メインのテーマとなっているのはその災害現場を実体験するというポイントです。

「VR」で災害現場をリアルに体験できるというのはなかなか貴重な体験なので、PSVRをお持ちの方はこれを機会にぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?

※あわせて紹介したい優良ゲーム集:

他のPSVRゲームについても知りたい方はこちら→)【プロ厳選!】PS VRおすすめ神ゲーム23選 徹底解説!

編集部が厳選するVRアクションゲーム9選はこちら→)【2019年最新】VRアクションゲームおすすめ9タイトル|編集部が超厳選!


A-kun