誰もが和む天然記念物系Vtuber「ヤマト イオリ」が熱い!庇護欲をくすぐられるその魅力を大公開!


美しい和装に身を包んだ女性Vtuber「ヤマト イオリ」が今、とっても熱いんです!

「最近仕事やプライベートで詰め込みすぎて癒しを得たい。」

「か弱い女の子を、自分が守ってあげたい。」

 そんな欲を持つ、男性・女性共に大プッシュできるのが、朗らかで、和やかで、全世界を曇りなき眼で見つめて生きているようなド級の天然Vtuber・「ヤマト イオリ」です。 

2D登場からわずか7ヶ月で3Dボディへ・・・・・・と、じわじわと人気を育み、現在ではチャンネル登録者数63,000人超となった彼女の成長を支えるものは一体なんなのか!?そして記事の終盤では現時点でわかっているヤマト イオリの中の人の情報も公開!

それでは、ヤマト イオリを徹底的に紐解いていきます。

「ヤマト イオリ」は「 電脳少女シロ」の後輩Vtuber

まずは簡単にプロフィールをご紹介します。

  • 名前:ヤマト イオリ
  • 誕生日:11月10日
  • 年齢:17歳
  • 星座:さそり座

ヤマト イオリは.LIVE(アップランド)所属のVtuberです。

.LIVEといえばその筆頭・超大御所Vtuber「電脳少女シロ」が有名ですね!

プロデュースは世界初の男性Vtuberとして人気を集める「ばぁちゃる」で、電脳少女シロと同じくアイドル部に所属してます。

つまり、「ヤマト イオリ」は電脳少女シロの後輩Vtuberの一人ということになります。

正式な名称表記は姓名の間に半角スペースを入れた「ヤマト イオリ」です。

※参考記事

電脳少女シロの魅力やおすすめ動画、グッズ情報を解説!

「ヤマト イオリ」の生みの親たちが神すぎる

2Dモデルの作者は人気クリエイター「ウンツエ」

「ヤマト イオリ」は登場当初(2018年4月)は2Dキャラクターであり、FaceRig等によってイラストの表情を動かすタイプのVtuberでした。

この際の2Dモデルの作者は公式クリエイター「ウンツエ」さん。

<2Dモデル ウンツエ>

普段はフリーのイラストレーターとして活躍されています。

この時代のヤマト イオリの2Dデザインは和装ミニスカでした。

そしてわずか7か月で3D化を果たしました。その記念として、お祝いイラストも投稿されています。

3Dボディチェンジは人気クリエイター「由治」が担当

後の2018年12月の3Dボディチェンジでは、同じく公式クリエイター「由治」さんが3Dモデリングを担当しています。

<3Dモデル 由治>

由治さんは最近大注目のVRゲーム「東京クロノス」の3Dキャラクターモデル監修をはじめ、十二大戦の3Dキャラモデル作成、百鬼あやめ(Vtuber)の3Dモデル作成などなど、幅広く活躍しているフリーのクリエイターです。

Twitterでも新たな3Dモデルパーツなどを投稿し、サービス精神も旺盛!

2人の神によって生み出されたヤマトイオリは、どっちもたまらなく魅力的なビジュアルです。

※参考記事

【東京クロノス徹底レビュー】あらすじや感想、制作の舞台裏に迫る!

守りたくなる超ド天然Vtuber「ヤマト イオリ」4つの魅力

「ヤマト イオリ」の魅力 その1・超のつく天然キャラ

「ヤマト イオリ」はトークの語彙も豊富でスピードもかなりのものですが、なぜか言い回しが非常にふわっとして、しかも「どこか間違った日本語」を使います。

ネットスラングなどもほとんど知識として持っていないことは、ネットで活動するアイドルとしてはとても貴重な要素ですね。

謎の迷言も数多く生み出しており、数えればきりがないほどです。

ネットに親和性がある世代が台頭する現代において、全く人を疑わず、悪意に疎く、自分の知らないことを知ると周りに「すごいよね!」と同意を求めずにいられない・・・・・・。

 幼い子供のようなパワフルさを伴った純粋さは、忙しない現代人にはクリティカルヒットのはずです! 

ちょっとアホっぽく朗らかで、疑心や不信感などのマイナス感情を自分からは発せず相手の価値観へ委ねる姿に、「きれいな心に癒やされる」とじわじわ評判を広めてきたヤマト イオリ。

 彼女の「いい意味で人とズレている感性」が、日々お疲れな人々へじんわり沁みちゃっているのです! 

なお、運営元に「頭お花畑」の称号をつけられているため、公式パッパラパーちゃん枠でもあります。(※本人は皮肉的な意味とわかっておらず喜んでいる。)

<発言例>

  • 「網戸ってわかりますか?なんかアミアミの戸のことを言うんですが」
  • 「満月って、月に一回絶対来るって知ってました? 知ってました!?」
  • 「視聴者のみんなさん」

「ヤマト イオリ」の魅力 その2・キノコガチ勢

 

「しいたけの裏のひだひだで寝てみたい」という発言に代表されるように、好きな食べ物であるキノコネタが非常に多いのも特徴です。

あまりにキノコインパクトが強いため、当初のヤマト イオリを示す絵文字はキノコ!(後にリボンへ改定)

ちなみにニンジンとブロッコリーは嫌いな食べ物だそう。

自身の肌が黒くなった日焼けについて「しいたけを食べ過ぎたせい?」と本気で勘違いしていたことも。

Twitterで絡むことが多い八重沢なとり(Vtuber)に対してキノコで殴りかかる姿も見られます。

※参考記事

清楚な風紀委員長?八重沢なとりのグッズ情報や経歴について解説!

また、自身の動画に登場させるマスコットキャラクターを作成した際、そのビジュアルもキノコ!

ちなみに名称は「x1.3倍シスターズ(いってんさんばいシスターズ)」もしくは「x1.3倍ちゃん

初登場時(上記動画)では静止画を何枚も用意して交互に表示させていましたが、後に視聴者がアニメーションを作成し、現在はヌルヌル動くキノコキャラクターとなっています。

もう1体のマスコットキャラクター「赤いおじさん」は、ヤマト イオリがキノコしか与えないため「主食:キノコ」となってしまっているなど、そのキノコ好きの徹底ぶりは一切ブレません。

こんなにキノコ押しなVtuberが他にいるでしょうか!?

「ヤマト イオリ」の魅力 その3・性格とのギャップが激しいビジュアル

発言や挙動もかなり子供っぽい部分が目立つヤマト イオリですが、「黙っていればセクシーなお姉さん」という、ビジュアルとのギャップが激しいVtuberでもあります。

2D時代は胸元は衣服で隠されていたものの、フリルの付いたミニスカ丈は非常にギリギリな短さでした。

アイドルモードである3D化後はダブルスリットの「見えそう」な下半身に、出血大サービスレベルで大きく開いだ胸元とノースリーブ&サイドオープンタイプの大変けしからん衣装で登場!

彼女のビジュアルだけにうっかり釣られ、動画を見たらあまりに見た目と差がある言動に度肝を抜かれた方も多いことでしょう。

また、2D時代の時点ですでに発言がかなりぶっ飛んでいた彼女が3Dボディのお披露目を終えてから初の配信を行う際、その「動き」に全視聴者が注目しました。

【ヤマト イオリx電脳少女シロxばあちゃる】おひろめ生放送

ヤマト イオリは喋っている間どころか撮影されている間中、常に体を揺らしたり腕をパタパタさせたり、首の座らない子供のように頭をカクンカクンと動かしてしまうという挙動癖を持っていたのです。

頭お花畑のマシンガントークな子だな~程度に思っていた視聴者にとって、挙動まで落ち着きのない少女のようなヤマトイオリの動く姿は大変な衝撃!

 在りし日の幼い自分が失くした、「何か大切なもの」を想起するファンまで現れ、疲れ切った心身を彼女の動画で癒やしています。 

それがヤマト イオリとそのファン「右目(仮)」のみなさんとの在り方となっています。

静止画の雰囲気から余りにかけ離れたその姿で、現在もファンを続々獲得中!?

「ヤマト イオリ」の魅力 その4・ゆっくりハイペースのおしゃべり好き

ヤマト イオリといえば「ゆっくりハイペース」も外すことの出来ない特徴です。

語源は下記の【お話】話すことメモがたまりました【アイドル部】と題されたとある動画の概要欄で、添えられた「今日は、皆様とゆっくりとハイペースでお話交流をしようと思いますっ」というメッセージ。

【お話】話す事メモがたまりました【アイドル部】

視聴者やヤマト イオリと同じアイドル部のVtuberたちは「いつもの言い間違いや誤記だな」と思っていたのですが、蓋を開ければそれは「ゆっくり話しているのにすさまじい頻繁さで話題が高速チェンジする」というジェットコースター配信!

このときの配信時間が1時間ほどと、あまり長時間できないことが理由だったようですが、「ゆっくりハイペース」の表記に偽りなしの様はある種の感心を買うこととなりました。

もともと話すこと自体が大好きなヤマト イオリ。

「お話を聞いてもらう」という表現をよく使い、自分が一方的にマシンガントークをすることの自覚はあるようで、公式プロフィールで「動物はずっと話を聞いてくれるから飼育委員になったらしい…」と付記される始末です。

ファンいわく、視聴者の語彙力を奪う特殊能力を持っているとされ、視聴者へ自分の感心したことや驚いたことを報告する場面ではコメント欄が「かしこい」「えらいね」「上手にできたね」など、初孫に向けられるような生暖かい発言が飛び交います。

濁流のごとく流れる語彙を失った人々のコメントと、それに追いつこうと渓流下り並のペースで話題を変えまくるヤマトイオリのやり取りは、自分がコメントをしなくても楽しめると人気に一役買っています!

「ヤマト イオリ」の中の人・声優情報

ヤマト イオリの中の人はかなり確率高めの特定作業が進んでいます。

現在最有力候補として挙がっているのは、なんと千葉ロッテマリーンズ所属「有吉優樹」選手の妹「似季(にき)」さん!とっても可愛らしい女性で、上記画像の時点では19歳でした。

彼女が「中の人疑惑」をもたれたきっかけは、彼女のものとされるインスタグラムに大先輩「電脳少女シロ」のチャンネル登録者500,000人を祝うケーキの画像が投稿されたのです!

リアル写真であり、アップランド社内でお祝い当日にしか撮影することができない画像でもあるため、真実味のある考察材料となっています。

問題のインスタグラムのアカウントの所持者が有吉選手の妹さんとされたのは単純な理由でした。

妹さんのプライベートなTwitterアカウントに併記していたインスタグラムアカウントが、問題のインスタグラムアカウントのURLと同一だったのです!サムネイルも学士絵時代の写真や友人との自撮りを設定しているため、本人の可能性は極めて高いと思われます。

なお、現在の同Twitterには同一のインスタグラムアカウントのURLを併記したまま鍵が・・・・・・・。

(※インスタグラムのアカウントそのものは削除されています。)

同TwitterアカウントのTweetに使われている顔文字も現在ヤマトイオリが頻繁に使うものが多くあり、非公開にされる前は中の人扱いでファンが殺到した模様です。

削除された問題のインスタグラムでは、前述のお祝いケーキ以外にもヤマト イオリの配信で名前の上がるクマのぬいぐるみ「いずむ」と同じ名前・同じサイズ(140cm)のクマのぬいぐるみの画像が投稿されていました。

また、ヤマト イオリの動画管理画面が表示されているなど「関係者感を漂わせる投稿」を多く残していたため、ヤマトイオリのTwitterアカウントにDMなどで真偽の確認を行う視聴者が出現し、同時に問題のインスタグラムのアカウントが非公開に。

真実は闇へ葬られたわけですが、女性Vtuberは中の人を公開しないのが一種の芸風となっている側面があります。

ご本員が公開しない!とされているなら、無理に詮索を続けるのは避けたいところ。しかし可愛い女性なので、「顔出しをしても人気が出るだけ」と言われるのもわかるかもしれないです。

「ヤマト イオリ」のグッズ情報

現在ヤマト イオリ関連グッズは「アイドル部グッズ」として何種追加BOOTHで販売されています。

特に需要があるのは、やはり「ボイス」でしょう!
全種コンプリート(\3,000-)や「おはよう、おやすみ(\400-)」など小分け売もあり、ダウンロード商品なので即入手が可能です。

他にも、アイドル部の「本気の学力テスト」シリーズでヤマト イオリの作画したイラストが使われているTシャツやマグカップが販売中!
絵本&グッズ設置&アクリルスタンドなどなどを詰め込んだ、「アイドル部1stAnniversary グッズセット」なども販売されており、今後の商品追加が待ち遠しくなります。

まとめ:ハイパーマイペース「ヤマト イオリ」でほっと一息

たくさんのヤマト イオリをご紹介いたしましたが、彼女の発する謎のマイナスイオン的な何かを感じていただけましたでしょうか!?

最近Vtuber界では見た目が違うだけで性格やキャラクター性としてはほとんど大差ない新人が参入してきていて、目まぐるしく増える割には差別化が失われつつあります。
動画投稿内容もゲームとトークの2本化、歌ってみたメイン、Liveメインなど種類がかキラれ始め、頭一つ抜けるには厳しい混迷期。。。

 そんな中、熾烈なランキング戦争や世間のトゲトゲしさを感じさせないハイパーマイペースなヤマト イオリに触れて、みなさんも一息ついてみてはいかがでしょう? 

子供のようにくるくる表情を変える彼女に、きっと癒やされるはず!


この記事はいかがでしたか?よければシェアをお願いします。

XR-Hub 編集部