【プロ厳選!】おすすめVRMMOゲーム小説7選!


ソードアートオンライン(SAO)ってご存知ですか? 大人気のVRゲーム世界の物語です。

もともとはWeb小説からスタートしたのですが、そこから人気に火がつき、アニメ化を経て昨年には映画も公開。VRMMOというジャンルの人気を不動のものにしました。

このSAOのように、VRMMOを題材にした小説って今ものすごく増えています。

今日はその中から、選りすぐった7つをご紹介します!

VR MMOとは?

まずVRMMOのおさらいです。VRMMOとは、仮想現実大規模多人数オンライン(Virtual Reality Massively Multiplayer Online)の略称。

つまり、VRで作られた仮想の世界を舞台に、不特定多数のプレイヤーが参加して行なうRPGオンラインゲームです。

注意したいのは、このVRMMOはまだ私たちの現実世界では実現されていないということ。あくまでフィクションです。

そしてこのVRMMOという設定が多用されるのが、冒頭でも触れたWeb小説なんですね。

Web小説は現在、若年層を中心に紙の小説を凌駕する人気を博しており、様々なWeb小説サイトが乱立しています。

中でも「小説家になろう」は圧倒的なユーザー数を誇る最大手サイト。

VRMMO
初めてWeb小説に触れるという人は、このサイトをチェックしておけばひとまず間違いないでしょう。

おすすめVR MMO7選!

それではおすすめのVRMMO小説をご紹介していきます。いずれもWebで人気を博し、出版社から書籍化されています。

「オーバーロード」

RPG

この作品の主人公は魔王。アンチヒーロー系と呼ばれる作風です。

強烈な存在感を放つ部下たちと魔王の絡み、そしてテンポよく展開される会話もキラリと光るセンスが散りばめられた作品です。
関連画像

SAOと同様、アニメ化もされ話題を呼びました。文句なしに勧められる作品でしょう。

「ガンズバーストオンライン」

RPG

設定は2020年。ちょっとだけ未来が舞台の小説って、それだけで読む人の気をそそりますよね。

主人公は、植物人間となった妹を救うべくゲーム世界「ガンズバースト・オンライン」に挑む少年。

しかし、安全なゲームのはずが、宇宙からやってきた正体不明の生命体に管制システムを侵されてしまいます。

侵略者に乗っ取られたゲーム世界での冒険、そして目を覚まさない妹の容態……続きが気にならないわけがありませんね!

「この世界がゲームだと俺だけが知っている 」

VRMMO
主人公は「ぼっち」、つまり友達のいない孤独なゲーマー。その彼が、ある日偶然にゲームの世界に迷い込んでしまいます。

その世界は、なんとバグが頻発することで知られる悪名高いゲームの世界。

と、ここまで見るとなんだかシリアスそうですが、実際にはどちらかというと日常ラブコメ系の作風です。

理不尽なバグを逆手にとって冒険を進めていく点がとても見所です!

「その無限の先へ」

VRMMO

終わりの見えない迷宮を攻略していく、いわゆるダンジョンものと呼ばれるジャンルの作品。

厳密にはゲーム世界に入り込むVRMMOではなく、異世界に生まれ変わる「異世界転生」系のストーリーです。

ただ、RPGでもおなじみのダンジョンが舞台ですから、ゲーム要素も満載。見応え抜群のバトルシーンから、おふざけたっぷりのコメディまで、メリハリの効いた奥行きある世界観が魅力です。

「ログ・ホライズン」

VRMMO

話の舞台はゲーム世界「エルダーテイル」。突然この世界にやってきた主人公が、他のプレイヤーとともにエルダーテイルへの適応を探っていくお話です。

一般的な冒険ファンタジーとは違い、見知らぬ世界で少しずつ街や経済といった社会生活を築いていく生産系の要素にハマる読者も多いでしょう。

「とあるおっさんのVRMMO活動記」

VRMMO

この作品でまず目を引くのは主人公の設定。徹底的に「フツー」なんです。

38歳、独身、ゲーム好きの平凡な会社員。なんだか思わず親近感を覚えてしまうキャラクターですね。

この主人公が、VRMMOゲーム「ワンモア・フリーライフ・オンライン」にログインして物語は始まります。

平凡な主人公は、プレイスタイルもやはり地味!無駄に美味しい料理を開発したり、トンデモ武器を発明してモンスターを狩ったり、まったり自由に冒険する姿は見ていて楽しいかぎりです。

「のんびりVRMMO記」

VRMMO

タイトルからわかるように、のんびりとゲームライフを満喫する作品です。主人公の青年は、元気いっぱいの妹たちの付き添い役としてVRMMOゲームに参加。

一見頼りなげなこの青年、実はリアル世界で家事を極めた最強主夫。

そのスキルをフル活用して、ゲームの世界でも料理や服飾をはじめ、地味だけど凄腕の生産を次々にこなしていきます。

まったりしながら、ドタバタやラブコメ要素も満載の、どなたでも楽しめる作品になっています。

まとめ

お楽しみいただけましたか?

今日ご紹介した7タイトルは、いずれも超おすすめのハイクオリティ作です。

どれを選んでも損はない名作、全部読んだらきっと昇天ものでしょう。

この中でまずは1つ、「これだ!」という作品を選んで試してみてはいかがでしょうか。

VRMMOが好きな人はこちらもおすすめ!)

・【厳選!】絶対見るべきVRアニメ5選-2018年度

・世界に没入せよ!絶対遊んで欲しいVR RPGゲーム6選!


VRMMO

この記事はいかがでしたか?よければシェアをお願いします。

俊輔尾上