白上フブキの中の人・コラボ系人気コンテンツを紹介!


VTuberに何を求めるかは人それぞれですが、やはり多くの人がVTuberに「かわいさ」を求めていると思います。

ケモミミを生やした美少女や、柔らかいボイスなどは聴いてるだけで癒されますよね。

こうした美少女的なかわいさが好みであれば、「白上フブキ」がイチオシです。

白毛と狐耳を生やした彼女は、VTuberグループ「ホロライブ」の1期生に所属するベテランVTuberですが、シャイな性格や独特のアニメ声、それとは対照的にゲームが上手く、またサブカルチャーへの造詣も深いところに、ギャップ萌えする方も多いと思います。

今回は、そんな白上フブキについて徹底解説します!

白上フブキとは?

白上フブキは2018年6月にデビューしたVTuberで、VTuberグループ「ホロライブ」のメンバーです。

ホロライブとは、カバー株式会社がプロデュースを行うVTuber事務所・配信サービスで、「ロボ子さん」や「ときのそら」などの有名VTuberが所属しており、白上フブキは1期生として加入しています。

外見は、白い髪とケモミミが特徴の女子高生という設定で、シャイでおとなしい性格です。

ですが、人と話すことが好きで、リスナーを「すこん部」とあだ名しており、配信中にリスナーから「かわいい」というコメントが画面に溢れると、照れて画面の外に引っ込んでしまいます。

イラストが得意であることから、お絵描き配信を行うこともあり、自身のイラストや、他のVTuberのイラストを投稿・配信しています。

https://twitter.com/shirakamifubuki/status/1082640134418251776

また、同じホロライブのメンバーである「大神ミオ」とは新ユニット「ホロライブゲーマーズ」を結成しており、同ユニットでは歌モノ企画も行っています。

そんな彼女は、2019年4月時点でYouTubeチャンネル登録者数は13万人。

 また中国の大手動画サイト、bilibili動画では登録者数46万人と、海外でも高い人気を得ています。 

ちなみに、彼女のキャラクターデザインは、イラストレーターの「凧白みと」氏が手がけています。同氏は「ママ」というあだ名でも知られており、これまでにモバイルゲーム「アズールレーン」のキャラクター「江風」のデザインを手がけています。

また、活動当初はLive2Dモデルを使用していましたが、2018年10月には3Dモデルデビューを果たし、生放送によるお披露目が行われました。

性格はシャイ、でも人懐っこい

そして、白上フブキの一番の魅力は、そのシャイな性格が生み出すかわいさでしょう。

上記でも触れましたが、生放送中にリスナーから「かわいい」というコメントが増えると、画面下に顔を隠して耳だけ出すことがあります。

また、喋ってる途中に噛むことが多く、ツイッターへの投稿では誤字があることもありますが、こうした要素もかわいさを強調する要素ですね。

初配信では、機材の調整で配信開始までに15分近くかかったこともあり、緊張と焦りのせいか普段以上に早口で、お詫びを入れつつも普段以上に噛みながら喋る様子にはほのぼの感がありますね。

配信中も低姿勢な性格は変わらず、ここに狐キャラの外見と、「フブキ」という清らかな感じの名前も手伝って、萌えてしまう方も多いのではないでしょうか。

また、本人は狐だという設定ですが、ゲーム実況中に驚いた時によく「にゃあ」と叫ぶので、リスナーからはもっぱら猫扱いされています。

好物はお茶という、渋い好みを持っており、ツイッターでも今日のお茶を紹介したり、珍しい銘柄のお茶を紹介することもあります。

https://twitter.com/shirakamifubuki/status/1096008864577679360

豊富なサブカル知識の持ち主、コラボも多数

このように、かわいさを持ち味にする白上フブキですが、意外にもアニメやゲームなどのサブカルチャーには深い造詣の持ち主として知られています。

「エースコンバット」や「アーマード・コア」などのコアなゲームに関して深い知識を持っている他、「仮面ライダー」や「グレンラガン」などの特撮・アニメに関しても詳しく、これらに関するトークでは定評を得ています。

また、ゲーム実況ではおもに「スプラトゥーン2」や「マリオカート8」、「Minecraft」、「PUBG」などの定番タイトルをプレイしていますが、意外とゲームスキルが高いことでも知られています。

ホロライブ所属メンバーでのマリオカート大会では、夏色まつりとロボ子さんの両者が、舌戦も交えながら接戦を繰り広げていましたが、白上フブキも目立たないながら、黙々と上位をキープしています。

また、リズムゲームにも詳しく、コナミの施設型アーケードゲーム「Jubeat」など、数多くの音ゲーをプレイしている様子で、ジャンルを問わず様々なゲームに精通している様子です。

こうしたゲーム好きによって、ホロライブのメンバー以外にも様々なVTuberとコラボする機会が多く、バーチャルタレント事務所「ENTUM」所属のユメノツキミや、アイドル部の八重沢なとりとは親交を結んでいる様子です。

この他、歌モノ配信でのコラボも行っており、ホロライブとにじさんじのコラボ企画「嗚呼素晴らしきニャン生」に参加するなど、VTuber同士のつながりを促進する役目としても活躍中のVTuberです。

まとめ

ケモミミで白髪の白上フブキ、見た目通りの大人しくてシャイな性格ですが、持ち前の人懐っこさと低姿勢さによって、多くの人気を集めています。

その人気は海外にも飛び火しており、彼女独特のアニメ声と癒し系の雰囲気によって、彼女のファンになってしまう方も多いと思います。

ゲームや歌、イラストなどの多才さを活かして、これまでに様々なVTuberとのコラボ企画に参加しており、VTuber同士のつながりには欠かせない存在として、これからの活躍が期待できますね!^^


この記事はいかがでしたか?よければシェアをお願いします。

makkurokei