ヤンデレの化身!因幡はねるの中の人・人気動画・サイコパス性を解説!


美少女アイドルのようなキャラクターが主流のVtuber界では、いつも、いつでも、理想の女の子像が重要視されます。

本来のYoutuberは収益化を目的としたYoutube活動をする人のことで、女の子キャラクターのVtuberがそれを成し遂げるには理想の女の子像」を提供することこそがまさしくテンプレと言えるでしょう。

 本日ご紹介するのは、そんな理想の女の子像に対して近づいたり全力で遠ざかった「色んな意味で驚異のVtuber」、因幡はねるちゃん です。

一体彼女の何がそんなにヤバいのか?デビュー当時から追いかけて、たっぷり解説いたします!

因幡はねるとは?基礎知識

因幡はねるちゃんとは、前述の有閑喫茶あにまーれ(以後あにまーれ)に所属する美少女Vtuberの1人で、あにまーれのメンバー達はあの「にじさんじ」のいちから株式会社がアプリ制作に協力したことなどから「にじさんじの妹分」を当初は自称していました。

キャラクターモデルもにじさんじの主流と同じく、3DモデルではなくLive2DFaceRigを使用したタイプです。

しかし所属企業は全員キズナアイちゃんと同じ「apd8」なので、にじさんじグループとは別の運営である点はご注意くださいね。

さてさて、さっそく因幡はねるちゃんのデビュー動画を見ていきましょう。

何があっても!決して!再生を止めないでくださいね!

【初配信】私の古参になってください♡【因幡はねる / あにまーれ★2018/6/9

ロップイヤーをモチーフとしたうさ耳型のセミロングのツインテールが可愛い稲葉はねるちゃんですが、もう言動が「ヤバい」ですね。

再生が始まってしばらくは涙声で号泣している女の子なのですが、突然口パクをしたと思ったら喜色に満ちた声に変わって「放送事故だと思った?」「騙されたぁー?」「心配したぁー?」と笑いだしたではありませんか。

 情緒不安定すぎでは!? 

これがただのドッキリ演出なら良かったのですが、そこで止まらないのが因幡はねるちゃんという「ヤバいVtuber」。

「心配した!」「騙された~♡」と視聴者はまだ好意的です。

ヤンデレの化身とも言える立ち振る舞い

応援する声が止まらぬ中、今度は「あたし寝るからね、ちゃんと起きてって言わないと起きないからね!」と宣言して目を閉じてスヤスヤと寝息(セリフ)をいい、視聴者が乗っかってしっかり起きてコールを飛ばすと「イマイチ」と一蹴。

さらにコメントをする視聴者に対して、はじめての配信かつ凄まじい速さでコメントが流れている状態でありながら 「この中にいる人、Twitterで他のVtuberの人の名前書いてる。ほとんど。私2番目の女?」 と最後はガチめの低トーンで心がチクリ…。

更にお説教ターンに入ると、初配信ま絵の宣伝Tweetよりもおふざけ系の「黒塗りの車に激突してしまい・・・・・・」というネタツイートの方がリツイートが伸びたことにおキレあそばされていたことを告白。

  • 「ムカついたから(該当Tweetを)消した。アハハ、ウフフッ!」
  • 「みんなそればっかりリツイートするから!消してやった。」
  • 「怒るよ、ちゃんとこの放送のリツイートして。ね、・・・ッフ、アハハッ!」

などなど、なんとも狂気を感じるセリフの連発を始めたではありませんか。

 これに対してさすがの視聴者たちも当惑を隠せず、動揺が広がります。 

更に他Vtuberのマークをサムネにしている人たちに対し、釘を差すような言動を続けます。

ヤンデレ語録
  • 「全員私のマークにすることが目標」と伝えた後、マジトーンで「もう、覚えてるからね(別Vtuber推しの人のアカウントでコメントしている視聴者を)」
  • 「この人は~、楓のマークつけてたなぁとか、チューリップのマークつけてたな~~~~とか。私、毎日あれだけリプライしてたからぁ。覚えてるからね、わかった!?」
  • 「全部見てるからね、わかった?」

繰り返し確認するようなガチめのトーンで念押ししていく姿は、薄ら笑いを伴っていることが不気味さに拍車をかけ、 自称・清純派のイメージとはかけ離れ度MAX です。

とんでもねえ新人Vtuberが生まれたぞぉ!と一部では話題になりましたが、どう扱うべきか混乱した視聴者のほうが多かったのでは?

好物は もつ煮 ふわふわにんじんパンケーキと高麗人参で、高麗人参の好きレベルは静脈にキメるほどの模様です。
ヤベェ!

その他にも動画の配信・投稿頻度が尋常では無いことが有名で、当初は朝昼晩あるいは深夜、日に2~3回は配信を行う謎のペースで、このおかげでデビューから1年未満でありながら動画投稿数は他の同期Vtuberの中ではぶっちぎりの数を誇っています。(アーカイブを加えると430投稿以上)

更にいうと1本の動画の再生時間が非常に長いのも特徴です。

 Twitterの更新頻度もかなりのもので、既にTweet数は36000Tweetを突破済み! 

配信頻度が減ったはずの2019年2月現在も、基本的に朝と夜の「日に2回」という高頻度配信を続けています。

このハイペースっぷりに因幡はねるちゃんの生活リズムが一体どうなっているのか、ファンは心配と恐怖を感じています。

因幡はねるの中人、声優について (ちーめろとは?)

 因幡はねるちゃんの「前世」こと中の人は、現在最有力者が2011年からニコ生配信者として活動している「ちーめろでぃ」さん。 

ニコ生では「萌え声四天王」と呼ばれたり、なかなかの人気者です。

サンリオキャラが好きなところや、ポムポムプリンを特に好きなところが一致していますね。

更にモツ鍋が好きなところも一致!

書道が得意であることも共通しています。

自分のファンやコメントを行うユーザーのチェックへ並々ならぬ執念を燃やすところも、因幡はねるちゃんと一致。

 動画のタイトルセンスもほぼほぼ一致し、書道を含めここまで中の人の共通点が見られる候補が他に居ないことから、現在「ほぼ確定」扱い とされています。

ちなみに自分のニコニコ大百科を自分で編集しちゃうタイプの配信者であり、このあたりも因幡はねるちゃんのキャラクター性と共通する部分ですね。

生配信主にしてはあらゆる配信(ライブ配信含む)においても一切本人の姿を映さないこと、下ネタなど好みのネタがおっさんであることなど、実は男性説(ボイスチェンジャーユーザー説)もありますが、それも因幡はねるちゃんと共通です。

可愛い美少女キャラの中が実はおっさんなのでは疑惑は、どこの世界もあるあるでしょうね。

彼女に対するTwitterの反応


ヤバい。彼女はヤバいですよ

だいぶヤバいですよ、ええ。

1日3回配信は3重くらいの意味でヤバいですよね、心配だし怖いし!?

好意的なヤバいもたくさん!

因幡はねるちゃんは反省文常習犯?

<1回目の謝罪>

【実家が罠だらけ】へんなの。変な脱出ゲームをやってみるウサギ

最初の謝罪文読み上げはこちら。

ゲーム配信前に、前述の初回配信時の発言の数々について謝罪文を読み上げると宣言して読み上げが始まりましたが、その内容は「この謝罪文読み上げも『誰かに動画化され、ワンチャンあるか』とほくそ笑んでおります。」など、清々しいほど一切の反省なし!

このあたりで因幡はねるちゃんのキャラクター性というものが、ファンの中でもかっちり固まったと思われます。

後に、メンバーの動向をチェックする役割を持つ「黒猫ななし」ちゃんが反省文シーンを見ていたことがわかると上ずり声で大慌て!

突然まじめな思想(テンプレ)をテンション低めに棒読みするなど、先生に怒られて無理やり反省文を書いた生徒のようなトークを始めます。

しかし、やはり反省していない姿勢をガッツリ全面に押し出していくスタイルでトークを終えました。

このある意味わかりやすい不真面目さが好きだ、小悪魔的だ、と盛り上がるファンも続出中!

<2回目の謝罪>

(謝罪文読み上げが含まれる動画)

引用元:公式チャンネル

因幡はねるちゃんは、しょっちゅう動画内で反省文を読み上げるという行動を取ります。

時に偉い人に怒られてだったり、怒られる前に自主的だったりと様々ですが、これは彼女の一種の持ちネタ。

 そして一切反省していないところを示すまでがテンプレとなっていて、ファンは毎回「反省してなくて草」とコメントする準備をしているようです。  

「見抜きネタ」のTwitter発言で謝罪

ネタそのものはネットでよく使われる古典的なものなので、大抵の方はタダの悪ふざけだとわかります。

(かなり若い層のファンはわからなかったようですが。)

「あのおっぱいでいやらしい気持ちにならないのは(※なるのは、の言い間違い)、ウサギとしてしょうがないことであります。」

謝罪文とは何だったのか・・・・・・。

何らかの騒動が起きると反省文や謝罪会見が起きるのですが、その下りが毎度面白いため、今後もこの路線で行ってくれることを期待しましょう。

因幡はねるの人気コンテンツまとめ

ハロ/ハワユ (hello / How are you) を50,000人記念に歌ってみたよ

因幡はねるちゃんは可愛いキャラクターの割に歌ってみたは2本しか投稿されていません。

「お歌はあんまり得意じゃないんですけど、心を込めて歌いました。」とあるように、苦手なところは無理をしない派なのでしょう。

しかしとても可愛い歌声は必聴!

おねがいダーリン 歌ってみたよ

早口がメインで歌唱力を高く求めないタイプの選曲はナイスです。

こういったセリフ調が多いほうが因幡はねるちゃんの「声が好き」という視聴者としては嬉しいかも!

ボイス加工の具合から前述の「普段の声はボイチェン説」がネタ的に持ち上がっる理由になっています。

それにしても曇りのない可愛い声をしていますね~!

学力テスト「 #VakaTuberは誰だ 」あにまーれ&ハニスト初コラボ

26万再生を記録しているこちらは、、「あにまーれ」と「ハニーストラップ」がコラボした3時間半に渡る人気動画です。

因幡はねるちゃんが司会進行を務めていて、普段の”ヤバい”彼女は鳴りを潜め、しっかり司会を果たしていました。

コンセプトは「真のバカTuberはだれだ!?」

バラエティ番組として大変面白い動画となっているので、筆者イチオシの動画としてご紹介いたします!

この可愛さと優しい気遣いを見れば、おっさん説なんて吹き飛びますよ~。

まとめ

新人Vtuberグループ有閑喫茶あにまーれから、ヤンデレリーダー「因幡はねる」ちゃんについてご紹介いたしましたが、彼女の”ヤバみ”が伝わったでしょうか?

ヤンデレを超えるヤンデレ、エゴサーの中のエゴサー、更に実はおっさん疑惑まで持ち上がる可愛い声と中身のギップ。

皆さんはどんなヤバさに射抜かれたのか、お友達同士でも意見が分かれるところかと思います。

現時点でチャンネル登録者数が7.3万人と、間もなく10万人へ迫る勢いの因幡はねるちゃん。

コラボやTV出演など積極的な活動を精力的にこなす彼女から、今後も目が離せませんね!

関連記事)


XR-Hub 編集部