夢咲楓の魅力やキャラクター設定、過去の炎上事件を徹底解説!


ゲーム部の部長という設定で人気がうなぎ上りの夢咲楓!

ついに登録者数16万人を超え人気になっていっているVtuberチャンネル、ゲーム部プロジェクトのリーダーである彼女の魅力や知られざるトリビアについて解説していきます!

夢咲楓とは?魅力や基本情報を解説!

夢咲楓

夢咲楓は2018年3月6日にデビューしたバーチャルユーチューバーです。

公式ホームページ

運営元は株式会社バーチャルユーチューバー。アズールレーンの絵師をしておられる夢咲楓さんとは名前が同じなだけで別人です。

夢咲楓の設定について

夢咲楓

都内の高校で高校1年生。身長164㎝。誕生日は9月18日。

身長が同じゲーム部の風見涼より低いのがコンプレックスらしいのですが、ゲーム部を立ち上げ部長になり、風見涼、桜樹みりあ、道明寺晴翔と共にゲーム部プロジェクトとしてYoutube、ニコニコ動画にて動画投稿してます。

性格は明るくおちゃめ。生放送などではその性格を見れる一方で、日常回と呼ばれる動画ではキャラがブレまくっています。

夢咲楓

キャラのぶれ具合や実況動画から発せられる勢いや熱量から、夢咲楓はゲーム部で一番ヤバいやつなのでは、などと視聴者の間では囁かれてます。

ちなみに日常回の編集をしているのは同じゲーム部の道明寺晴翔、最近はゲーム実況の再生数が伸びているようです!

ポケモンがメチャ強い!

得意なゲームはポケモンとシャドウバース。

ポケモンではUS・UMリーグ レーティングバトル シングル戦において6位という驚異の順位を誇り、またシャドウバースにおいてもグランドマスターに至っており実力の高さをうかがわせます。

夢咲楓 ポケモン

炎上した過去

キズナアユとのバトル動画が炎上?

Vtuberといえば人気の高さ故に炎上問題が常につきまといますが、彼女も一度、2018年4月にキズナアユとのポケモン対戦でのコラボ動画が炎上してしまった事があります。

動画での1戦目は夢咲楓はガチのパーティー、キズナアユはアブソルをメインとしたパーティーでこの時点では特に問題はありませんでした。

問題は2戦目から。まさかのポケモン五体かぶりにキズナアユが少しキレ気味に。

さらに試合内容は耐久しあう長期戦となり視聴者に不満が溜まってしまいました。さらにとどめの3戦目では、キズナアユによる夢咲楓がルールを間違っていたという発言が不穏さを高めます。

そして勝負はハサミギロチンによる運ゲーで夢咲楓の勝利、しかもハサミギロチンが決まった瞬間キズナアユが画面がブラックアウトするほど取り乱したのに対し「今キズナアユさんがどんな反応してるのかちょっと気になるなー」という発言までしてしまいました。

これにより視聴者の一部が煽ってるのかと怒り炎上してしまったのです。

ポケモンで炎上?台本説 / はくしゃく事件の真相は…?

夢咲楓のポケモンの腕があまりにも凄まじく、その一方で生放送などをあえてしないことからもしかしてゲームをプレイしている人と夢咲楓の声優は別人ではないかという疑惑が立ちました。

この話が問題な一番の理由はPGL規約違反となってしまうことです。PGL規約ではポケモンのアカウントを取得できるのは個人だけでありそのアカウントを他者に譲渡してはならないことになっています。

そしてゲームをプレイしている人にレート上げなどを給料を払って委託していたなら営利利用にあたったり、そのプレイしている人は複数のアカウントを持つことになるのでアウトになります。

さらにここで問題になるのがポケモンのゲームプレイヤーであるはくしゃくのTwitterでの暴露です。

現在はアカウントが削除されているため確認はできませんが、はくしゃくがゲーム部公式にプレイヤーとして雇ってほしいというDMを送り、それに対して公式が前向きに検討するが収録の関係上難しいと返信していたのです。

これにより中身がいるという話が一気に広がりました。

しかしながら、ポケモン対戦の生放送を実際に行い、その違和感のなさからこれらの疑惑は一気に晴れていくことになりました。

さらに一部の「女性でゲーム上手いやつがいるわけがない」という偏見もゲームの上手い女性Vtuberがどんどん増えてきたことにより払拭されてきたため、現在この炎上事件は収束したといってもいいでしょう。

その他のトリビア集

夢咲楓のポケモンブログ

夢咲楓はブログもやっておりポケモンUSUMのシーズンごとに自分の使っていたパーティーを解説するという形になっています。

そのため現在3記事しかありませんが、内容は流石上位というべきかしっかりとしたポケモンについての知識の深さをうかがわせる内容になっています。

アンチの存在について

夢咲楓

夢咲楓は主にポケモンの実況をメインとしてますが、ポケモンのYoutubeでの視聴者はゲームそのものが幅広い年齢層を対象にしていることもあり、そのせいでキッズと呼ばれる視聴者や荒らしなどが来やすい傾向にあります。

さらに上記の炎上や疑惑があったせいでどんどんアンチが増えてしまったのですが、疑惑を払拭した現在では昔程アンチの元気はないようです。

MMDの配布について

「配信予定はある」とのことですが残念ながら現在は公開されていないようです。今後に期待ですね!

まとめ

ここ数か月で夢咲楓は棒読み感もなくなり、またポケモンで6位という実績をたたき出すことでどんどんVtuberとして成長していっています。

さらには風見涼、桜樹みりあ、道明寺晴翔というゲーム部との絡みによるキャラの確立や、ニコニコ動画で人気のケリンとのコラボ動画で有名になっていってます。

さらにはTGSでの出演など活躍の場もどんどん広がって行っているようです。どんどん勢いを増していく彼女の今後の活躍に期待ですね!


夢咲 楓

この記事はいかがでしたか?
もし「参考になった」「面白かった」という場合は、応援シェアお願いします!