猫宮ひなたのキャラ設定や中の人、神プレイ動画、グッズ情報を解説!


最近話題のヴァーチャルYoutuber(VTubrt)ですが、みなさんは「猫宮ひなた」ちゃんというVTuberをご存知でしょうか?

可愛い幼女のような姿をしたVTuber・猫宮ひなたちゃんですが、彼女はその見た目からは想像もつかないほどのハードコアゲーマー!
この記事ではゲーマーにこそ勧めたいVTuber No.1「猫宮ひなた」ちゃんについて、熱く熱くご紹介いたします。

猫宮ひなたの基本情報、中の人について

猫宮ひなた1

猫耳・赤髪・舌っ足らずなトーク・幼い少女の姿・ダボダボのタンクトップ・ローツインテール・半目気味な瞳。

見た目だけでもかなり魅力的な猫宮ひなたちゃんは、最近急激にファンを増やしている伸び株Vtuberです。

しかもこのVtuber、ただ可愛いだけではないのでご注意を!

猫宮ひなたちゃんは2018年2月にVTuberデビューし、現在ではチャンネル登録者数37万超を抱える人気Vtuber。

デビューから2ヶ月以内の2018年4月にはバーチャルYouTuber事務所『ENTUM(エンタム)』への所属も発表されました。

同事務所はミライアカリやヨメミ、持ちひよこなどの錚々たるメンバーを抱える有名事務所です。

トレードマークの猫耳とダボダボのタンクトップですが、猫耳は実は耳ではなく寝癖!

ダボダボのタンプトップはこと有るごとにデザインが変わり、「機材ToLOVEる」などの洒落がきいたデザインは人気があります。

脱力系VTuberというだけでも他VTuberと全く異なる個性ですが、そのゲームプレイはプロゲーマー並みの腕前という激しいギャップが最大の魅力

猫宮

企業が目をつけるのも納得のブレイクっぷりですが、デビューからまだ間もない猫宮ひなたちゃんの「中の人」や、キャラデザやモデラーなどは全てが非公開となっています。

声優の「こおろぎさとみ」さんや「かないみか」さんに近い特徴的な声質と喋り方のため、何人か中の人としての候補は挙げられているので、候補とされている方々をご紹介いたしましょう!

声優候補とされている人たち

ネット声優の佐倉杏さん

猫宮

引用元:公式Twitter

佐倉杏さんとは、ネットでのみの声優活動をしている「ネット声優」さんです。

歌い手でもあり、ゲーム実況者でも有い、つい最近は自身もVTuber界に参入した居る方で、動画も様々存在しますが、確かに候補者3人の中でも最も声が猫宮ひなたちゃんっぽいです!

佐倉杏さんが最有力候補と言われているのには他にも理由があり、過去に猫宮ひなたちゃんのツイートに「いいね」をしていた事があるという話が有名です。

ただ「いいね」をしただけなら何の証拠にもならないのですが、この「いいね」を行ったのは猫宮ひなたちゃんが動画投稿を開始する前のツイートだったのです。

「潜り状態」な活動開始前のVTuberをじっくりチェックするというのはかなりコアなファンでもなかなかないことで、「なんらかの関係者ではないか?」という噂が囁かれています。

更に、今までVtuberについてほとんど興味を示している様子の見られない彼女のTwitter上で、2018年3月以降に突如として猫宮ひなたちゃん関連のツイートをリツイートし始めたり、推しのVTuberとして猫宮ひなたちゃんを挙げるなどをはじめています。

ただし、有志が声紋判定を行っていて(本物の判定であれば)似ているが声紋上は全くの別人という話も・・・・・・。

プロ声優の五十嵐裕美さん

猫宮中の人

引用元:公式Twitter

声優事務所・マウスプロモーション所属のプロ声優である五十嵐裕美さんですが、猫宮ひなたちゃんの中の人説が浮上した候補者の中では「最も可能性が低い」と言われている方です。

候補者に挙がった理由は「演じているキャラクターの外見が猫宮ひなたちゃんにそっくり」や、「似ている声が出せる」など。

この候補となった理由が他の2人に比べて説得力が弱く、決め手にかけているため候補者としての可能性が低いとされているのですね。

実際に音声を聞いてみるとわかりますが、猫宮ひなたちゃんに近いロリ声を出していても明確に発音や滑舌、息の吸い方などが異なり、逆に「喋り方がちがう証拠」と言われても仕方がない差がありますね。

敏腕FPSプレイヤーえれ子さん

猫宮

引用元:公式Twitter

えれ子さんとは、数年に渡って様々なFPS動画をアップロードしている古参のFPSプレイヤー兼配信者さんです。

猫宮ひなたちゃんの中の人説が挙がった理由として、声質が似ていることやFPSの実力の高さがあります。

また、別途プレイヤーとしての中の人説がでているRumad(フォロマキ)さんとの交友関係にあることなども理由の一つのようです。

プレイスタイルはあまりグイグイ前に出るタイプではないものの、真正面から敵を待ち構える度胸や手榴弾連投でKILLを取りに行くなどの脳筋プレイ自体はよく見られます。

ただし、笑い方や喋り方が全く違うこと、トークや戦闘中の挙動・発言が違いすぎること、いつもえれ子さん登場動画で聞こえる息遣い(鼻息)が猫宮ひなたちゃん動画ではまったくないこと、若手ではないとわかる声質などなど、「猫宮ひなたちゃんの中の人説」を否定する材料も多い候補者となっています。

【ゲームプレイ】を担当している中の人候補とされている人たち

DustelBox(ダステル)さん

ダステル

引用元:DNG公式

DustelBoxさんとは日本のマルチゲーミングプロチーム「DetonatioN」のFPSチームに所属するプロゲーマー兼ゲーム実況者です。

肩書だけでもすごい人なのですが、「Battlefield4」アジア大会チーム戦において連続優勝、「Battlefield 3」個人戦では日本一の実力の持ち主で、ゲームのみで生活できる数少ない本物のプロゲーマー!

所謂「ゴリラプレイ」が持ち味で、芋る・キャンプするなどの非積極的なプレイは全く行わず、敵陣に突撃して殲滅する、敵が隠れている地点までダッシュで駆け寄って確殺する、走りざまに遠くの敵を撃ち倒す、激戦区の密集地に単身で突っ込み前線を切り開いた上で生き残るなど、数々の力強いプレイが人気の理由です。

キーバインドやミニマップ(自分でサイズ指定できる)までDustelBoxさんと猫宮ひなたちゃん双方がぴったり一致していることを主な根拠として、彼が猫宮ひなたちゃんのゲームプレイ側の中の人説が有力視されています。

しかしこの各種設定についてはDustelBoxさん自身が公式で公開しているものであり、真似をしているプレイヤーは多く存在するため確実な証拠とは言えないという反発の声も。

Rumad(フォロマキ)さん

猫宮

引用元:公式Twitter

PUBGにおいての猫宮ひなたちゃんの中の人説が有力視されているRumad(フォロマキ)さん。

その説を支えているのはとある動画です。

以下の二人の動画を見比べると、猫宮ひなたちゃんの「ハンドガン縛り」動画の際の戦闘スタイルや戦闘場所が、Rumad(フォロマキ)さん個人の動画と「立っている場所までピッタリ同じ」ということがおわかりになると思います。

引用元:公式動画(猫宮ひなた)

引用元:公式動画(Rumad(フォロマキ))

単純に人気の戦闘場所であるなどであれば大した説得力はありませんが、立ち回りと待機する場所、敵を索敵する動きまで全く同じであるとなると「彼こそが中の人だ!」と言われるのも納得できる気がしますね。

広大なMAPの中から街にも属さない単一の建物の屋根というマニアックな位置に陣取り、待ち伏せプレイをするという特徴が他人とかぶるとなると、それは天文学的な確率になるでしょう。

珍しいショートカットキーの設定も双方同じものに設定されているので、中の人説が濃厚なのもうなずけますね。

また、Rumad(フォロマキ)さんは猫宮ひなたちゃんのTwitterアカウントをフォローし、頻繁に「いいね」するなどの行動も。

猫宮ひなた、FPSはプロ並?驚異のプレイ動画まとめ

人間って、ギャップには逆らえないんですね・・・・・・と、悟りを開く様な体験が出来る、そんなVTuberである猫宮ひなたちゃん。

一体何がそんなにすごいのか?そう疑問に思った方向けに、彼女のゲーム動画をいくつかご紹介しましょう。

様々な人気FPSでとんでもないスーパープレイを淡々と見せてくる、そんな彼女の驚異の実力をご覧あれ!

★『猫宮ひなた』L4D2で大暴れ( •̀ .̫ •́ )✧

襲い来るゾンビを銃の乱射で蹴散らしまくる姿は見ていて爽快です!

バーチャルYoutuber『猫宮ひなた』PUBGをやるよ!

こちらは、Youtubeに初めて投稿されたプレイ動画。

同ゲームを遊んだことが有る方が見ると「うますぎ!」と思わず声を上げちゃいますよ。

この動画が話題を呼び爆発的人気へつながっていきました。

【PUBG】よろしいならば戦争だ( •̀ .̫ •́ )✧【#02】

1位に輝いただけではなく22キル、24キルという驚異のキル数を稼ぎ出す!

銃の扱いから敵の索敵まで、無駄なくサクッと終わって安心してみていられます。

セリフを喋っている最中に襲われるなどもおちゃめですね。

猫宮ひなたの炎上について

ご紹介したように、猫宮ひなたちゃんは中の人が複数存在する、もしくはプロプレイヤーのボイスチェンジキャラである説が根強く、その全貌は未だ解明されていません。

この議論がファンの間で白熱している背景には「女性に凄腕のFPSプレイヤーなど存在しない」という意識が男性側にあることが否めず、その点については少し悲しい論争ですね。

ただ、「中身なんて別にどうでもいい」派とは半々くらいの割合なので、中にはこんな動画をUPする人も。

【WW2】今話題の『猫宮ひなた』の中の人について【FPSバーチャルYouTuber】

引用元:オパシの実況チャンネル

批判派は実際の操作も猫宮ひなたちゃん自身でないと嫌だと主張していて、現在は何一つ確定していない「中の人検証」でプチ炎上中です。

また、疑惑の段階では有るものの「ゲームプレイの担当」の一人として名前が挙がっているDustelBoxさんも炎上理由の一翼を担っています。

DustelBoxさんは過去に、自身が所属するプロゲーマーチームにおいて大敗を期した相手対戦チームの一人を名指しでチーター(不正ツールを利用するプレイヤー)呼ばわりしており、そのチート行為の証拠及び検証動画を自身のチームとともに捏造。

後に捏造を認めチーム全体として相手チームに謝罪を行っています。

そういった黒い部分もある方なので、もし本当に中の人がDustelBoxさんなら気に入らない、という意味での反発あ発生しているのが現状です。

それとは別に次の動画を見て頂きましょう。

動画が始まってすぐの「猫パンチ」が行われた次の瞬間、マイクに男性の笑い声が入っていますね!

この動画によって、少なくとも収録現場はスタッフが数人立ち会っての撮影をしていることが証明されています。

中の人特定に至ることはできませんが、個人の作成したキャラクターでないことは確定しますね。

VTuberとは元々がキャラデザ・モデリング・音声・モーションキャプチャー、そしてそれらを一挙に常設できる設備の所有・管理など、個人で製作や運用をすることが非常に難しいコンテンツです。

実際に現時点で人気上位を奔るVTuberはほぼ全てが企業のバックアップを受けており、公式グッズなどの利権も企業が持っています。

中の人問題もアニメの撮影現場のようなイメージで「キャラクターを生み出す舞台裏」程度のものであるはずですが、「女の子が男所帯のゲーム会で無双する」ということに価値を見出す派の方々にとっては、支持するか批判するかを決める重要な基準なのかもしれませんね。

人気グッズは?

現在は発売されている猫宮ひなたちゃんグッズは、LINEスタンプを含めるとかなり多めのレパートリーとなっています。

アニメイトで特集されている他、ゲーマーズオンラインショップやmovicなどでも取り扱っていて、デビュー間もないキャラクターとは思えない人気の程が伺えます。

猫宮ひなた ボイススタンプ

猫宮

引用元:LINE STORE

【グッズ】猫宮ひなたのきゃらスリーブコレクション(全4種)

猫宮

引用元:V-tuber zero

【グッズ-スタンドポップ】猫宮ひなた アクリルスタンド/A

猫宮

引用元:アニメイトオンライン

まとめ

中の人については特に諸説大荒れ状態の猫宮ひなたちゃんですが、人気が衰える様子はなく、グッズ販売も今後続々と行われることでしょう。

「見た目が美少女になっただけで実況動画の再生数が100倍違うのは複雑」という感想を抱く人もいる一方、筆者のように新しい動画投稿を今か今かと待っているファンもいて、正に旬のキャラクターといった様相を呈していますね。

ゲームプレイを主としていることや、デビューから2ヶ月と経たず事務所所属VTuberとなったことからも、バックにゲーム系企業が控えている可能性も高いかもしれません。

しかしそれはむしろ今後の活躍に更なる期待を持つことができ、ファンにとって嬉しい未来も予見できます。

昔の偉い人は「わからないものに人は惹かれる。すべてを知るということは飽きるということだ。」といいました。

まだまだ謎多きミステリアスな脱力系プロゲーマーVTuber・猫宮ひなたちゃんなら、まだまだそんな心配はなさそうです。

気になった方はぜひ一度、彼女の動画を視聴してみてくださいね!


猫宮ひなた1

この記事はいかがでしたか?
もし「参考になった」「面白かった」という場合は、応援シェアお願いします!