3分で分かる!織田信姫の人気の秘密や声優、海外の反応を解説!


2018年4月13日より活動を開始した戦国系バーチャルYoutuberの織田信姫、この記事ではそんな彼女の魅力や中の人の情報、彼女にまつわるトリビアをご紹介していきます!

織田信姫の魅力や基本情報

Odanobuhime

織田信姫は動画投稿をメインに活動しているバーチャルYoutuberで、毎日18時前後に基本動画を投稿しています。

その内容はゲーム実況から歌ってみた、まで様々で、最近ではロキを歌ってみた動画が有名になってきてます。

広告も積極的に出しているのでバーチャルYoutuberを見ていればYoutubeの広告で彼女を目にしたことがある方も多いかもしれませんね。

年齢は15歳、身長は150cm、好きな食べ物は金平糖とみたらし団子。

なんと生年月日は1534年6月23日で戦国時代から現代日本にやってきたとのことです。名前と言い髪飾りと言いやはり史実の織田信長をもとにしているようですね。

かなりの芸人気質で動画の内容からしてもハイテンション!

そのかわいい顔に反しヨゴレ芸人として活動する姿は大きな人気を生み現在では登録者10万人超えを達成しています。

因みにそんな彼女の持ちネタは顔が大きいことで、視聴者にいじられすぎてついに持ちネタに…。


こちらがTwitterで投稿された動画で、確かに顔は相対的に小さくなりましたが、このようなニコニコ動画のネタも取り入れてコラ画像や動画を作ってファンを喜ばせるのも彼女の特徴の一つでしょう!

そんな彼女の特徴や魅力がギュっと詰まった動画がこちら!

なんとこの動画の3分40秒あたりでなんと3Dモデルの中身を写しているのです!こんなことするバーチャルYoutuberはなかなかいませんよね…(笑)

「近づきすぎて内部まで見せたろか、あたしの遺伝子のすべてまで見ろぉっ!」とのことですが絵面がひどすぎて衝撃を受けた視聴者も多かったようです。

また流行に少々遅れて乗るのもポイントでペヤング激辛MAXENDを食べるのが流行って数週間した後にようやく動画を出していたりしました。

Twitter上でも存在感を放つ存在に

ツイッターではちょっと寒いオヤジギャグから顔芸やイキリ芸までカバーし、着実にファンを増やしている模様。

さらには企業系バーチャルYoutuberとしてはかなり気さくな対応をしており他のバーチャルYoutuberとの絡みも必見です!

Twitterを初めて5か月程度ですでにツイート数5000越え、フォロワーは3万人を超えて(9月27日時点)人気急上昇中の彼女。

6月29日にはキズナアイの所属するupd8への参加も発表され、さらには6月24の生放送にてARアプリも発表されています。

9月27日現在まだ配信されていませんが今後に期待ですね!なおAndroidには対応しておらずIOS版のみとのこと。

また2018年の7月28日から8月19日までコラボレーションカフェ原宿竹下店にてオフラインコラボイベントという事でコラボカフェも実施していました。

織田信姫の声優は?

そんな織田信姫の声優として最も可能性が高いのがmegaさんというニコニコ動画で活動されていた方です。

そのハイテンションさや声の雰囲気、そして何より笑い方からmegaさんが声優ではないかという事が当初から囁かれていました。

megaさんは2007年からニコニコ動画にて活動している歌い手で、ゲーム実況やTRPG動画においても活躍しておりスプラトゥーンの実況動画は70万再生を誇っています。

初めは輝夜ルナの声優ではないかと疑われていた彼女ですが現在は織田信姫の声優であるという説が有力になっています。

織田信姫に関するトリビア・豆知識

織田信姫はUndertaleの実況でも知られていてその再生数は18万を超えておりバーチャルYoutuberとしてはかなりの再生数です。

動画は相も変わらずのハイテンションで海外からも

Her reactions are so cute! :’3(彼女の反応はとてもかわいいね!)

などのコメントが多数あったほど…。

広告のおかげかコメント欄にもかなり海外の方のコメントが見受けられます。

またバーチャルYoutuberの実況動画はきちんとエンディングまでプレイする動画は少ないのですが現在Part12まで投稿されており、最後までプレイしてくれる職人気質な部分も彼女の魅力!

因みに壁紙をTwitterで公開中ですので、ファンの方は必見ですよ!

まとめ

どんどん発展していっているバーチャルYoutuber界でも存在感を放っている織田信姫。その動画投稿頻度やTwitter芸により人気はどんどん高まっておりキズナアイのTV番組に出演することが最近発表されました!


彼女の今後の活躍に目が離せませんね!

 


Odanobuhime

この記事はいかがでしたか?
もし「参考になった」「面白かった」という場合は、応援シェアお願いします!

株式会社x gardenが運営するXR-Hubの記事編集部です。

読者の皆様に役に立つ情報を発信いたします。