エイレーンの魅力や中の人、これまでの活動略歴を解説!


ミライアカリやヨメミ・・・・・・・Vtuberに興味がある人なら聞き覚えのある名前ですよね。

では、この大物Vtuberたちを「生み出した存在」についてはご存知ですか?

その名は「アニメ娘・エイレーン」

この記事では自身はVtuberと名乗らない、そんなVtuber界の巨匠・「アニメ娘エイレーン」を熱烈紹介いたします!

巨匠エイレーンの中の人・声優について

引用元:エイレーン公式Twitter

 

アニメ娘エイレーンとは、2014年から活動している「2次元Youtuber」です。

一般的にはエイレーンと呼ばれ、自身のYoutubeチャンネル「アニメ娘「エイレーン」(Bit Translate)」(以後、旧チャンネル)から多くの動画を世界に発信していました。

そんなエイレーン、実は「ミライアカリ」をはじめとした幾人ものVtuberの生みの親!

エイレーン自身も多くのファンを抱える人気Youtuberとして名を馳せていますが、一体エイレーンとはどんなキャラクターなのでしょうか?

エイレーンの「声」に声優は居ない?

エイレーンには声を演じている「声優」という存在がありません。

エイレーンの声は合成音声ソフトウェア「Cevio」の「さとうささら」Verによって作られています。

一言で言うなら中の人などいないのです。

なお、まれに「Cevio」がVOCALOID(ボーカロイド)と誤って分類されていますが、VOCALOIDはヤマハ株式会社の発売している「歌うこと」をメインに捉えた合成音声製作ソフト及びその応用製品の総称なので、「Cevio」関連のキャラクターや製品、及び応用製品はVOCALOIDではありません。

引用元:さとうささら公式WEBサイト

また、「Cevio」の「さとうささら」Verは「歌うこと」「喋ること」それぞれのソフトがあり、VOCALOIDは「歌うこと」をメインとした合成音声ソフトです。

合成音声ソフトには他にも「VOICEROID(ボイスロイド)」という「喋ること」専門のソフトもあります。
ちなみに「さとうささら」の大元になっている音声データ自体は声優の「水無瀬いのり」さんが提供しています。

引用元:水瀬いのり公式WEBサイト

各合成音声ソフトの違いが気になる方は、比較にぴったりな以下の動画をご覧ください。

1人の楽曲製作者が「CeVIO」「VOCALOID」「VOICEROID」の6キャラクターの合成音声ソフトを使っていますが、歌の滑らかさや喋りの仕上がりが違うことがわかります。

作曲するならいまのうち!-ミクとゆかりとささらとずん子とGUMIとマキ!

エイレーンの3D化と「リアル中の人」について

エイレーンは近年では「ミライアカリ」「ヨメミ」「夏実萌恵」「嫁ノ萌美」など人気Vtuberの企画等を行う「あくまで裏方」として活動していました。

しかし2018年10月19日、ついにエイレーン自身が3D化されたのです!(※モーションキャプチャを使用しないなど、Vtuberとは異なるので注意)

3Dモデル自体は2017年時点で存在はしていたのですが、「最近になって動くようになった」とのこと。

正式にヨメミの動画にて3D化したことや、ヨメミが1人ではできない動画企画のサポートをしていくこと、ヨメミ動画で没になった企画やヨメミにプレイさせられないジャンルのゲーム動画を作るため等に利用していくと公表しました。

専用チャンネル「エイレーン改(Eilene Channel)」はまだ動画が何もUPされていない状態にもかかわらず、チャンネル登録者数が2018年11月現在で、既に5.3万人を超えています。

エイレーンは「おててファン」が多かった

そんなエイレーンの中の人は以前より多くの考察をされています。

当初はシモネタ全開の動画や美少女好き、言葉遣いが汚いなどの理由で「中の人はおっさん」説が主流でした。

ところが料理動画での小さな手(リアル人間の手)やVRチャット中のミライアカリへの声掛けを行った可愛らしい声がエイレーンであると断定されるなどの経緯を経て、現在は「実は声の可愛い小柄な女性」である説が主流となっています。

以下の動画はエイレーン本人の手が出演しているとされる投稿動画です。

こうした動画が以前はいくつか投稿されていたため、これらを見た視聴者の中からエイレーンの「おてて」に惚れ込むファンが続出!

下記動画の7:30あたりで手が出てきます。

引用元:Mirai Akari Project公式チャンネル

ギャップに弱いのは人間の性ですが、「おっさんだと思ってたら手が小さくてかわいい!」「エイレーンはきっと女性だ!」と、今までと違った人気をじわじわ獲得し始めたエイレーン。

公式発表はありませんが、皆さんはエイレーンの性別をどう捉えるでしょうか?

ミライアカリと借金6000万円の過去

エイレーンはプロデュースしたミライアカリが株式会社DUOのバーチャルYouTuber事務所へ所属となったことで、「6000万の借金をしてミライアカリを生み出した」というエピソードを嘘だ、詐欺だと騒がれたことがあります。

しかし個人のYoutuberに対して企業や個人投資家が6000万の投資をすることは常識的にありえませんので、ネタとして受け取るのが難しかったわけではありません。(融資判断には返済ルートの確約が必須のため)

逆に実際に融資を受けられたのだとすれば、それはエイレーンが返済ルートの設計が可能な地位や年収を融資元へ証明できたということ=企業所属の人間であるという想像がつくでしょう。

また、エイレーンはかねてより「自分のオリジナルアニメを作って世に届けたい」と、事あるごとに動画で夢を語っていました。

その熱い想いはエイレーンの成長を見守る視聴者から強く支持されていて、モデラーの「Digitrevx」氏やイラストレーターの「KEI」、そして企業へさえも繋がりました。

やがてファンの中からも次々と「こんな大物を引っ張ってくるなら6000万くらい使って当たり前だ」と理解を示す人が出始め、プチ炎上は次第に応援の声へと変わっていくことに!

わずか2桁の再生数からスタートし、今では様々なVtuberを世に送り出す天才プロデューサーの名を欲しいままにしているエイレーン。

今後もファンの心を引き連れて、6000万円なんて目じゃないくらいの活躍を期待したいところですね!

他の有名Vtuberとの関係性について

みなさんはエイレーンが手がけたVtuberを何人ご存知でしょうか?

それぞれのVtuberたちを「エイレーンファミリー」と括るべきか否かで今も白熱議論が起きるほど、Vtuber界においては大きな存在感を放つエイレーンが生み出したVtuberたち。

是非目に止まったら、彼女たちのチャンネルを覗きに行ってみましょう!

ミライアカリ

引用元:公式Twitter

言わずとしれた、エイレーンプロデュースの大人気Vtuber。

Vtuber好きで彼女の名を知らない人はおらず、企業からも他のVtuberからもコラボのオファーが鳴り止まないVtuber界を支える一柱です。

直近ではNHKのBS1「eスポーツ 最強は俺たちだ!」に出演し、お茶の間にも名前が浸透しつつあります。

現在はVTuberマネジメント事務所「ENTUM」(※株式会社DUO)に所属し、エイレーンとの関係はうっすら程度に。

ミライアカリが同企業により商標登録されたことから権利譲渡が行われた疑惑があるため、エイレーンファミリーに入れるべきではないという意見が多いVtuberです。

ミライアカリについて知りたい方はこちら→)「ミライアカリ」の人気の秘密を徹底解説!

ヨメミ

エイレーンが2番目に手がけたVtuberで、素直な言動や可愛らしいアバターが人気のヨメミ。

後にDigitrevx氏の手による3Dモデルも登場し、現在もエイレーンファミリーの代表Vtuberとして活躍しています。

以前はミライアカリと同じく「ENTUM」に所属していましたが、2018年6月に卒業済みで現在ではエイレーン主導の運営に。

「萌実」をモデルに作成されたAIという設定で、そのためエイレーンが手がける別のVtuber「夏実萌恵」の姉にあたります。(萌実と萌恵が姉妹)

ヨメミについてはこちら→)バーチャル彼女「ヨメミ」の人気の秘密を徹底解説!

夏実萌恵

エイレーンが手がけたVtuberの一人で、巨乳・青髪のツインテールと「萌」を全力で押し出したキャラクターです。

日本人Vtuberですが日本初の英語特化のVtuberとして活動中!(全編英語で話しますが日本語字幕があります。)

もともとはヨメミと同じく2Dモデルからスタートしましたが、Digitrevx氏の手によって後に3D化を遂げました。

動画の作成は海外クリエイターComdost氏が行い、チャンネル運営は同氏とエイレーンの共同で行われています。

萌実(嫁ノ萌実)

引用元:公式Twitter

エイレーンが手がける「16歳の2次元アンドロイドYoutuber」で、Vtuberとは名乗っていないため注意。

はっきりとエイレーンファミリーを自称し、声優(透乃依子さん)を宛てがっていて、それを公表しているという特殊なキャラクターでもあります。

非常に特徴的な喋り方と声質であるため、それに夢中になるファンが多数!

「ヨメミ」のモデルになったキャラクター(という設定)でもあり、現在も2Dモデルの「あくまで2次元Youtuber」とされています。

萌実の姿はエイレーンが1から作った為、大変愛着があるとのこと。

その他のエイレーンファミリーについて

「エイレーンファミリー」にはいくつかの異なったカテゴリ方法があります。

以下は「エイレーン自身の家族として動画に登場したキャラクターという意味のエイレーンファミリー」であるベイレーン・紅ノ(べの)

個性的な二人の姉妹についても、今後活躍の機会がありそう?

<ベイレーン>

引用元:公式Twitter

旧チャンネル時代における、エイレーンの姉(という設定)で25歳の社畜。

全身黒ずくめ、世の中を斜に見て毒を吐く、基本的に中指を立てる挑発的な言動などなど、「インターネットの俺ら」に代表される厨二病的な雰囲気を持った過激なキャラクター。

妹たちのことを「人型の雑草(エイレーン)」「歩くシモネタ(紅ノ)」と紹介するなど、その過激さが癖になるというファンも多いキャラクターです。

以前は動画にちょこちょこ登場していたものの、ミライアカリ登場以降めっきり姿を見なくなり・・・・・・とおもったらちゃっかりVtuberとして復活。

世の中を風刺した動画が特徴で、Vtuberとして再始動と同時に過激ネタで炎上しかけるなど、相変わらず過激さは変わっていないようです。

姉妹と何故か等身が違うことは突っ込んではいけない。

<紅ノ(べの)>

引用元:公式動画

ベイレーンとエイレーンの妹で、姉妹の末っ子です。

爆乳・フードパーカー・妹という萌を詰め込まれつつも、中身は百合ゲスという「どちらかというと男性向け」。

エボラ出血熱を擬人化したキャラクター「エボラちゃん」にぞっこんで、エイレーンファミリーにおいてエイレーンを超えるシモネタ女王として君臨しています。

旧チャンネル時代はエイレーンの住まう一軒家(外観がフリー素材)の持ち主で、エイレーンの動画は基本的にこの家のリビングから配信されていました。

姉たちは居候ということになりますが、貧乏設定のエイレーンは家賃が払えず、度々生存や人間の尊厳をかけて紅ノと対決をするというのがよくある動画の流れの一つでした。

Vtuber化は未定。

エイレーンショップとグッズ情報

 

引用元:エイレーンショップ

エイレーン関連のグッズは専門ショップがありますが、現在受付自体を停止しています。

1年超に渡って停止のままですので、今の時点は利用できないので注意しましょう。

豊富な品ぞろえが嬉しい「ヨメミくじ」はハズレ無し!

引用元:ヨメミくじ

一方、現在オンラインくじサービス『eチャンス!』において、エイレーンファミリーのオンラインくじ「ヨメミくじが販売中!

こちらはハズレ無しのくじとなっていて、ヨメミをはじめ萌実やエイレーン、ベイレーン、紅ノのグッズが商品として公開されています。

Lエイレーンがかわいい!? LINEスタンプが大人気!

引用元:LINEスタンプショップ

LINEスタンプも好評発売中!

普段のエイレーンからは想像もつかない「キャラ崩壊」っぷりをお楽しみください。

ダウンロードはこちらから。

まとめ

Vtuber界の巨匠・アニメ娘エイレーンについてご紹介いたしましたが、エイレーンはよく知らなかったけれど知っているVtuberがいたという人も多くいらっしゃると思います。

エイレーンはその影響力が後続Vtuberに強く及ぶほど、史上類を見ないマネジメント能力を持つ「謎の人物」と言えるでしょう。

Tweetに名前を出されるだけで発狂せんがばかりの興奮を見せるVtuberや、手や声だけで恋心さえ抱いてしまうファンを生むエイレーンは、今後どのような新風をVtuber界に巻き起こしてくれるのか全く予想ができません。

ついに自身も3D化を果たした彼女(?)ですが、この先も是非応援していきたい所ですね!


この記事はいかがでしたか?
もし「参考になった」「面白かった」という場合は、応援シェアお願いします!