ヤミクモケリンの中の人・道明寺/えるとの関係・人気動画を解説!


みなさんもご存知のように一口にVTuberと言っても、それぞれに独自の個性があります。

大人しいキャラだったり、派手で目立ちたがりだったり、ナルシストだったり等と様々です。

しかしながら不謹慎な過激ネタを連発するVTuberとなると、当然ですが珍しい存在です。こうした過激系VTuberの代表格と言えるのが「ケリン」です。

BANされるかされないかのギリギリのラインで活動を続ける「ダークエルフバーチャルYouTuber」ことケリンについて、今回はまとめてみました!

ヤミクモケリンとは?

ケリンは2018年2月から活動を始めたVTuberです。

本名は「ヤミクモケリン」で、年齢はデビュー当時19歳。

種族は「ダークエルフ」で、黒髪の長髪に褐色の肌、横に尖った長い耳が外見的な特徴です。

中の人は群馬県北東部にある片品村の辺りに住んでいることを公表しており、隣町の工場で清掃員として働いているとのことです。

そんなケリンの配信内容は、トークやゲーム実況、歌ってみたなど基本的には一般的なVTuberと同じですが、下記で述べるような「ミサイルネタ」や「爆破ネタ」などの過激ネタが持ち味です。

また、動画には実写の画像や素材、エフェクトを多用しており、動画の長さが1~3分程度と短編なので、手軽に視られるのも特徴ですね。

そんなケリンは2018年10月にVTuber支援プロジェクト「upd8」へ参加しています。

同じVTuber仲間のゴルンノヴァ総統に誘われたのがきっかけとのことですが、「俺を参加させたことを後悔するぐらいこき下ろしてやる」とケリンらしい気炎を上げています。

また、その時の動画ではupd8運営企業であるActiv8のCEO、大阪武史氏も登場していますが、ケリンは同氏を「武史」と呼ぶなど、大御所グループに参加してもそのアウトローぶりは変わっていません。

過激なネタを連発、標的を次々と「爆破」

ケリンのこの過激さは第1回目の自己紹介動画から既に現れており、動画のラストでは早速ニコニコ本社にミサイルを撃ち込んでいます。

その他にも漫画村や、にじさんじ運営企業のいちから株式会社のCOO(最高執行責任者)のいわなが氏も爆破。

いわなが氏はケリンの動画で度々ネタになっていますが、本人の了承は得ている模様。

また動画にたびたび登場することからも、両者の仲は良さそうな様子です。

また、ミサイルが登場する際のBGMには北朝鮮の軍歌風の楽曲「コンギョ」を使うなど、とにかくBANスレスレの過激路線を突っ走っています。

ちなみに、本人曰くミサイル開発は趣味とのことで、開発資金は村から掠め取っているんだとか。

また、動画に登場するミサイルはロシア製の対艦ミサイル「P-800」がモデルとのことで単なるネタではなくミサイルにはかなり詳しい様子です。

https://twitter.com/Kerin_Vtuber/status/990600109376196608

類は友を呼ぶ?アブないVTuber集団「BANs」について

ちなみに、ケリンはかつて「BANs」というVTuber集団に所属していたことがあります。

BANsとは、文字通りアカウントBAN寸前の過激系VTuberの集団で「バーチャル債務者YouTuber」こと微糖カイジによって設立されています。

ちなみに、微糖カイジは2018年4月に動画削除申請を受けて活動終了しています。

BANsにはこのほかに、収益化BANされてアカウントごと作り直した世紀末系VTuberことシロウケン(現在はウル=ケン・ノースと改名)や、エロネタ全開で生配信BANされた万楽えねなど、グループ名に恥じない顔ぶれが揃っています。

ケリンも一連の過激な言動や行動が注目されてBANsに加入、微糖カイジとはコラボ配信も行っています。

ですがケリンの場合はその過激さが世間一般に受け入れられていることもありグループを脱退、BANsのメンバーとは現在も交流が続いているそうです。

https://twitter.com/Kerin_Vtuber/status/1023393163187089410

エルフのえるの大ファン?

また、ケリンはにじさんじ所属のバーチャルライバー、エルフのえるの大ファンとしても知られています。

ケリン曰く一目惚れしたとのことで、まだケリンの知名度が低かったころからエルフのえるに首っ丈でした。

その入れ込みようは「俺の穢れを浄化してくれる」とTwitterで公言する程。

一度、エルフのえるがケリンのお便りを読んでくれた時など、喜びのあまり動画内で暴走ネタを連発。

ミサイルに乗って彼女の住む「エルフの森」へ行こうとするも、途中でミサイルが不具合を起こして、ニコニコ本社を(再び)爆破しています。

また、エルフのえるもケリンのことはよく知っており、両者の関係は好調なようです。

コラボ配信についてもTwitterでよく話題になっていますが、現時点でコラボの予定は立っていないようです。

https://twitter.com/Elu_World/status/1017589187904585734

もしコラボが実現した際には、ケリンは今度はどこにミサイルを撃ち込むのでしょうか…。かなり気になるところです。

ライバルは道明寺晴?

ケリンには実は突然ライバルがいるようです。

きっかけはエルフのえると、同じにじさんじメンバーの勇気ちひろがコラボ配信をした時です。

注目しているVTuberについて聞かれた時、エルフのえるはゲーム部プロジェクトの道明寺晴翔の名前を出しました。

これによってケリンは道明寺晴翔に猛烈なライバル心を燃やし、以来この2人は宿敵関係に。

ケリンは動画で道明寺晴翔を爆破したり、Twitterでなりきりセットを勝手に配信するなどして攻撃。

対する道明寺晴翔も動画でやり返すことで、2人のライバル関係は広く知られるようになりました。

https://twitter.com/Kerin_Vtuber/status/1022777281746354183

ですが、そんな2人のライバル関係の転機になったのが、2018年8月に行われたVTuber界史上最大規模の「マリオカート8」大会のキズナアイ杯です。(ちなみに、ケリンは大会の開催直前にキズナアイも爆破しています)

キズナアイ杯の一部始終についてはこちら→)Vtuber達の祭典「キズナアイ杯」の魅力や楽しみ方を解説!

決勝進出候補として注目されていたケリンですが、決勝戦前の本選で敗退。

相手グループにいた道明寺に「すまねえ道明寺、決勝に進めなかった」と悔しさを打ち明けています。

また、道明寺晴翔も本戦で敗退し、決勝戦進出ならず。

この時は2人の対戦こそ実現しませんでしたが、キズナアイ杯によってライバル関係を超えたつながりが生まれたようです。

それ以来、ゲーム部プロジェクトの動画にケリンがゲスト出演するなど、ライバル関係は維持しつつも、良きコラボ相手としての関係を築いているように見えます。

もっぱら過激さとアウトローぶりで注目を集めるケリンですが、たまに覗かせる一途な性格や義理堅さなど、熱い一面もまた多くの人にアピールしているのではないでしょうか。

まとめ

VTuber界でも過激さを持ち味としながら、数多くのファンの人気を集めているケリンは特異な存在と言えますね。

過激さだけでなく、エルフのえるに対して一途であったり、ライバルの道明寺晴翔との関係、またコラボ配信時に見せる生真面目さなど、たまに覗かせる人間的な魅力も人気の要因ではないでしょうか。

upd8への参加や数多くのファンからの人気を集めても持ち前の過激さを失わないケリン、今後もVTuber界のアウトローとして突っ走ってほしいですね!

歴代Vtuberの中の人について知りたい方はこちら→)【歴代Vtuberまとめ】中の人 / 人気動画 / 設定など徹底解説!


XR-Hub 編集部