【厳選】ゲーム開発初心者必見!Unity学習に最適な本おすすめ5選


様々なゲームが出回る今日、ゲーム開発をやってみたいと考えている方も多いと思います。

しかし、「ゲーム開発どころかプログラミングすらやったことがない」「何から始めてよいのか見当もつかない」など、ゲーム開発初心者によくある不安を持っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、本記事ではそんな不安を解消し、ゲーム開発の第一歩を踏み出すためのサポートとして、ゲームエンジンであるUnityを学習するおすすめの本をご紹介いたします!

Unityを学習する

そもそもUnityとは?

Unityロゴ

Unity」というワードを初めて聞いた方は少ないと思いますが、簡単にご紹介いたします。

UnityとはUnity Technologies社が提供するゲームエンジンです。このUnityを使って様々なゲームを開発することができます。

Unityには、「使いやすさ」「汎用性の高いマルチプラットフォーム」「多様な使い道」「充実のアセットストア」など、たくさんの魅力があります。

Unity開発画面

また、最近では有名ゲームがUnityで開発されたことが知られており、大変注目されています。

代表例が「白猫プロジェクト」や「ポケモンGo」で、これらの有名ゲームがUnityによって開発されています。

Unityをマスターすればこのようなゲームが作れるようになるのではないかと期待の声も…


より詳しいUnityの情報はコチラの記事をご覧ください。

はじめにやるべきこと

では、Unityをマスターするために最初におすすめしたいことは、ずばりUnity公式のチュートリアルです。

本の紹介記事ではありますが、プログラミング未経験、ゲーム開発未経験の方ならなおさら公式チュートリアルをおすすめします。

理由は無料でゲーム開発を体感できることです。

これからおすすめする本に比べれば、得られる知識は圧倒的に少ないです。しかし、プログラミングをしたことがない、ゲームを開発したことがないという方にとって、自分で形あるものを完成させるということは今後への大きなモチベーションにつながります。

モチベーション向上

そういった意味でも、ぜひ公式チュートリアルにチャレンジして、ゲーム開発の楽しさを味わってからUnityの開発スキルを磨いていくことをおすすめします!

Unity公式チュートリアルに関する情報はコチラ

Unityの教科書 Unity 2018完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 

Unityの教科書

1つめにご紹介するのは「Unityの教科書 Unity 2018完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座( SBクリエイティブ; 3版 2018/6/21)」です。

非常にシンプルな説明とわかりやすいイラストで今までゲーム開発をしたことがない初心者の人でも読み進めやすい本です。

「Unityに興味はあるけどゲーム開発の経験がないから進められるか心配…」という人におすすめの一冊です。

理由は、ゲーム開発の手順をわかりやすく理解することができることです。

ただし、今までゲーム開発の経験はあるが、Unityの使い方がわからないという方には少し物足りない点もあるかもしれません。

Unityの教科書の購入はコチラから

Unity2018入門 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作

Unity2018入門

2つめにご紹介するのは「Unity2018入門 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作( SBクリエイティブ 2018/8/22)」です。

Unityの入門書を探したことがある方なら一度は見たことがあるかもしれない有名な入門書です。

こちらは「そもそもUnityの使い方がまったくわからない…」という方におすすめの一冊で、Unityの基本をひと通り網羅したUnity解説本です。

Unityを使ったゲーム開発をはじめてする初心者にとって非常にわかりやすく、本をやり遂げたときにはUnityの基本が身についている良書です。

ただし、1冊目にご紹介した本と比べるとゲーム開発という点で情報が少ないので、ゲーム開発をしっかり理解したいという方には少し物足りないかもしれません。

Unity2018入門の購入はコチラから

Unity5 3D/2Dゲーム開発実践入門 作りながら覚えるスマートフォンゲーム

Unity5ゲーム開発実践入門

3つめにご紹介するのは「Unity5 3D/2Dゲーム開発実践入門 作りながら覚えるスマートフォンゲーム(ソシム 2015/7/24)」です。

少し古めの本ですが、クオリティの高いサンプルゲームを開発しながら、Unityでのゲーム開発を理解していくことができる本です。

こちらはゲーム開発にもともと興味があって、どのように開発していくか大体イメージがつく方におすすめの一冊です。

今までの2冊よりもより実践的で、Unity理解とゲーム開発理解のどちらも深めることができる良書です。

ただし、プログラミングに対して何らかの抵抗がある方には、読み進めるうえで詰まってしまう部分があるかもしれません。

Unity5 3D/2Dゲーム開発の購入はコチラから

現場ですぐに使える! Unity 2018 逆引き大全 300の極意

Unity2018逆引き大全

4つめにご紹介するのは「現場ですぐに使える! Unity 2018 逆引き大全 300の極意(秀和システム 2018/6/23)」です。

Unity解説に特化した本で、Unityの基礎的な部分から応用的な部分まであらゆる操作を解説している本です。

こちらは今までご紹介した3冊よりも難易度が高めで、ゲーム開発の経験はないが、公式チュートリアルでUnityの概要が大体理解できたような方におすすめの一冊です。

これだけあれば、ゲーム開発に必要な基本的な操作をUnityで実践できる良書です。

ただし、本当にゲーム開発やプログラミング経験がない人にとっては厳しい内容の本かもしれません。

Unity 2018 逆引き大全の購入はコチラから

Unityでわかる! ゲーム数学

Unityゲーム数学

5つめにご紹介するのは「Unityでわかる! ゲーム数学(翔泳社 2018/6/18)」です。

ゲーム開発に欠かせない数学的な知識をUnityによるゲーム開発を通して学ぶことができる本です。

こちらは今回ご紹介してきた本のおまけとしてご紹介します。

Unityに限らず、ゲームを開発していくうえで数学的知識は欠かせないものです。数学がゲームを動かしているといっても過言ではありません。

Unityにも興味があって、かつ数学も勉強しなおしてみたいという方には非常におすすめの一冊です。

Unityでわかるゲーム数学の購入はコチラから

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はゲーム開発初心者向けのUnity学習本をご紹介しました。

Unityとゲーム開発のどちらも理解したい人向けの本や、Unityの勉強に特化した本など、初心者向けの本でも用途によっておすすめの本は違います。

この記事を通して、皆様にあったUnity学習本を見つけて、ゲームエンジニアとしての第一歩を踏み出していただければ幸いです。

参考記事)C#開発関連

参考記事)Unity開発関連


山積みの本

この記事はいかがでしたか?よければシェアをお願いします。

Furui