XTELE VR Learningとは?活用事例や導入メリット、価格・評判を徹底解説


通常の研修よりも効率的に大きな効果が期待できるとして、企業での社員教育や研修にVRが活用される事例が増えてきています。

グリー株式会社が提供する「XTELE VR Learning」は、同社が提供するVRの高品質低コストでの活用を実現するサービス「XTELE」をベースにした、VRを活用して社員教育・研修をサポートする法人向けサービス

今回は、「XTELE VR Learning」の概要、活用事例、評判などを徹底解説します。

特にVRでの研修や教育の自社導入を検討している方・VRを活用したビジネスに興味のある方は、是非読んでみて下さい!

XTELE / XTELE VR Learningとは?概要・特徴を解説

XTELEとは?概要をおさらい

XTELE VR

XTELE(クロステル』とはグリー株式会社が提供するVRを中核としたサービスです。

エンターテイメント(芸能・旅行など)や教育といった領域におけるTELEPRESENCE:テレプレゼンス(遠隔臨場感)技術を効果的に高めるサービスで、具体的には高品質なVR技術を低コストで各領域で活用するものです。

特徴としては以下の3点が挙げられます

  1. 高品質なVR体験が可能であること
  2. ユーザーのオペレーションコスト抑制が可能であること
  3. 配信ネットワーク管理が可能であること

1、2ですが、企画から撮影・編集まで代行するサービスであるためVR映像のクオリティが保証される点、そして特定基本的には会場や端末の提供・管理を代行してもらえることで、「質・コスト」両面からサポート可能な体制になっている点は大きな特徴です。

また、3ですが、

  • 複数視点の映像を撮影(多数コンテンツ作成)
    →多数のユーザーに配信
  • かつストリーミング・ダウンロードも可能
  • データ量を調整しつつ、最高画質での配信が可能

となっており、あらゆるシーン・ユーザーに対応した精度の高いサービスであることが伺えます。

XTELE VR LearningはXTELEを教育・研修向けに活用したサービス

「XTELE VR Learning」は同社が提供する、高品質なVR映像を低コストで活用するためのソリューションをベースに、「社員研修・教育」分野向けの様々なVRを活用した機能をパッケージ化した法人向けのサービスです。

では、具体的にサービスの詳細を紹介していきます。

XTELE VR Learningの価格・各サービスについて

「XTELE VR Learninng」の機能は大きく

  • 集合研修
  • オンライン研修

の2つの利用シーン向けに分けて設計されています。

集合研修向けサービス

XTELE VR

「XTELE VR Learninng」の集合研修向けのサービスとして、集合研修を行う講師が、容易にVRコンテンツを活用しての研修を行う為のサポートシステムが提供されています。

コンテンツのインストールからVR映像の再生、受講者の管理などの、研修の全体を一括に管理できる「XTELE Location Management」システムに加え、受講者が研修を受けた後の理解度を把握、評価する為のアンケート機能が合わせて提供されます。

オンライン研修向けサービス

XTELE VR 2

「XTELE VR Learninng」のオンライン研修向けサービスでは、オンラインネットワークを利用したVRコンテンツの配信視聴するためのシステムXTELE Online Distribution」と、オンラインでの教育研修をサポートする機能がセットになっています。

本サービスによって、制作・撮影された研修用VRコンテンツに、利用者が容易にコンテンツの制作・追加を可能にするオーサリングツールが合わせて提供されます。

このツールには

VR映像、通常の2D映像、パワーポイントファイルなどを自由にオンライン上で組み合わせて利用できる「ストーリー分岐機能」「設問機能」「アンケート機能」などが搭載されています。

これに「受講者管理機能」「ネットワーク管理機能」「システム管理機能」が合わせてパッケージングされたサービスとなっています。

「XTELE VR Learninng」の「集合研修」「オンライン研修」それぞれの価格は以下の通りです。

利用用途 集合研修 オンライン研修
価格
  • 15万円/月~
  • システム利用料、ヘッドマウントディスプレイ5台、無線LAN機器、管理者用PCの貸与料金を含む
  • 最短契約期間は3ヵ月
  • 15万円/月~
  • 最低価格帯の利用制限は以下の通り。
    • 月間コンテンツ登録数10本
    • 利用ヘッドマウントディスプレイ数10台
    • ヘッドマウントディスプレイの貸与は含まれず

※最短契約期間は6ヵ月

XTELE VR Learningの活用事例やメリット

XTELE VR 3

ヘッドマウントディスプレイを装着し現実空間の情報が一切遮断された状態で、視覚・聴覚から得られるVR環境での体験の臨場感・没入感は極めて高いため、非常に印象的な体験として記憶に刻み込まれます。

そういったインパクトの強い体験は単に知識として情報をインプットする効果のみならず、体験者の行動や考え方にすら影響を及ぼす可能性を持っています。

VR研修

VRを用いた教育、研修の効果は通常のビデオや書類などを中心とした教育、研修よりも効率的で効果も高いとの研究結果なども出ています。

※関連記事)最新のVRによる研修事例や導入効果などを解説した記事:

「XTELE VR Learninng」を活用すれば、そうした高い効果が期待できるVRを用いての社員教育・研修などのシステムを低コストで容易に導入する事が可能です。「XTELE」では、研修コンテンツの内容を利用者が自由に編集できるため、常に最適で効果的なVR研修プログラムを組む事が可能です。

XTELE VR 4

また、世界中どこの拠点間であっても、オンラインのVR空間上に実際に集合して行うのと等しい研修が可能なため、極めて効率的かつ効果的に社員研修を終える事ができます。

また、「XTELE」の使いやすいインターフェイスがベースになっているため、講師、受講者共にITの知識が豊富でなくともシステムを利用しやすい点も大きなメリットだと言えます

「XTELE VR Learninng」の現在の活用事例

「XTELE VR Learninng」は既に多くの大手企業に採用され、研修に利用されています。

企業法務などを手がける増田パートナーズ法律事務所では、「XTELE VR Learninng」を用いてのVR空間でのコンプライアンス研修プログラムが運用開始されています。

※参考記事:増田パートナーズ、VRでコンプラ研修(日経オンライン)

XTELE VR 5

また、日本経済新聞社、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社などその他の大手企業も「XTELE VR Learninng」を用いて活用するVR研修プログラムの開発を開始しているとの事です。

XTELE VR Learningの評判は?

XTELE VR Learningを実際に活用した研修の担当者、受講者の双方から高い効果が得られるとして高評価を得ている様です。

また、「XTELE」をベースにした使いやすいユーザーインターフェイスや、VR研修の内容を自由に編集できる事による汎用性の高さなど、機能の面でも高く評価されています。

まだまだ、提供が開始されたばかりのサービスですが、XTELE VR Learningを利用してのVR研修が今後さらに増えていく事が予想されています。

まとめ

今回はVRを活用した社員教育・研修をサポートするサービス「XTELE VR Learning」について詳しく紹介しました。

通常の教育・研修よりも高い効果が期待できるVRを活用した社員教育・研修が「XTELE VR Learning」を利用する事で、容易に低コストにて、高品質なコンテンツにて導入できるため、本サービスの提供開始で、VR研修導入へのハードルは大きく下がったと言えます。

VRを用いた教育・研修の事例は今後さらに増えていくと思われ、その効果もより具体的に現れてくるでしょう。今後の展開に期待が集まります。


zig