【Unity】背景を変更する方法|単色背景やリアルな空を設定する


ゲーム開発において、背景は重要ではありますが、時間をかけるのはもったいないと思ってしまうかもしれません。

しかし、Unityでは非常に簡単に背景を変更することができます。今回はUnityを使って背景を変更する方法をご紹介します。

本記事でご紹介する内容は以下の通りです。

  • 単色背景の設定方法
  • 空(アセットストアを利用)の設定方法

単色背景の設定方法

まずは単色背景の設定方法をご紹介します。

HierarchieビューのMainCameraを選択して、設定を変更していきます。

以下赤枠Camera→ClearFlagsをSolidColorに変更してください。

メインカメラinspector

ソリッドカラー選択

すると、Gameビューが以下のように変更されたと思います。

ソリッドカラーゲームビュー

色は初期設定のネイビーに設定されています。

色の変更は、以下赤枠Camera→Backgroundで変更することができます。

背景色変更

赤枠を選択すると、画像左側のColorビューが出現するので、ここで色を変更してください。

黄色に変更すると、同じようにGameビューの色も変化します。

背景黄色

空の設定方法

次に単色ではなく、空や宇宙の設定方法をご紹介します。

はじめに、先ほど設定したCamera→ClearFlagsをSkyboxに戻しておきましょう。

Skybox設定

そのままMainCameraのInspectorビューでSkyboxコンポーネントを追加します。

以下赤枠AddComponent→Rendering→Skyboxを選択してください。

Rendering設定

コンポーネントSkybox

Skyboxを選択すると、InspectorビューにSkyboxが追加されます。

Skyboxコンポーネント

赤枠CustomSkyboxに後ほどアセットストアからダウンロードする空のアセットを挿入すると、空が設定されます。

アセットストアで「Wispy Skybox」という無料のアセットをダウンロードし、インポートしてください。

WispySkybox

次に以下赤枠Skybox→CustomSkyboxの右の丸を選択してSelectMaterialビューを開きます。

次に先ほどインポートしたWispySkyboxのアセットを選択します。今回は例として赤枠のWispySkyboxMatを選択します。

WispySkybox設定

すると、Gameビューが以下のように変更されます。

WispySkyboxビュー

リアルな空を背景に設定することができました。

まとめ

今回は背景を変更する方法をご紹介しました。

Unityではこのように背景を非常に簡単に変更することができます。

また、今回使用した「Wispy Skybox」以外のアセットもたくさんあります。自分の開発するゲームにあった背景を探してみてはいかがでしょうか。

Skyboxを使った背景の変更方法を学びたい方はこちら

→)Skyboxを使って背景を簡単に編集する方法


背景 空

この記事はいかがでしたか?
もし「参考になった」「面白かった」という場合は、応援シェアお願いします!

株式会社x gardenのLead Engineer。

バックエンドからフロントエンドまでフルスタックで開発しています。

最近Twitterはじめました @FuruiYuya